会いたくても
9月29日のできごと
先日、大分県で奇跡の再会がありましたが
なんと御本人、かずひこさんからben美術館にメールが届きました!!
内容を以下に転載します。


「延岡からの出張の帰りトイレに寄った宇目ドライブインの自販機の横で
パンク修理をしているひとと会う。
飲み物を買う手前、バツが悪いのでなんとなく話しかける。
話しているうちに、岡山出身で絵を描いていると話しがでる。
なんとなく相槌に困り、そういえば岡山駅の近くで露店で
絵を描いている人のカレンダーを買った話をする。なんと本人だった・・・・・・・・
(このへんのやり取りはブログに詳しいので省略)。
同乗者がいることも忘れ、盛り上がって撮ってしまった写真を送ります。
出張からの帰省でなければ何とか途中まで帯同したいのだが・・・・・・
パンクの修理が無事完了することと、宗太郎峠を今夜中にこえ、
物騒でないとこで休めることを祈り分かれる。

何せ岡山でカレンダーを買ったのは5年ほど前なので記憶が曖昧。
benさんと別れたあと、記憶の糸が繋がってくる。
う~んカレンダーを買ったのは2005年~2006年になる頃の冬。
確か、童話作家を目指していると言ってた?
書かれた絵も好きだったが、書いてある詩のほうに心うたれたような気がした。
帰ってみるとやはり、思ってたとおりのところにカレンダーをしまっていた。
いまこのメールを打っている場所の手元にはないのでやや曖昧ではあるが、
11月12月は印象にいまでも残っていた。
あと買うことの決め手になったのが、「さあ旅立ちだ」というフレーズがあるところだったように思う。
当時先行きが微妙に不安で、心が安定していない自分にマッチしたことが思い出された。
がんばれbenさん。童話作家を目指してください!

 さて、ということで記憶が曖昧であとで思い出したことだが、
このパンクした宇目ドライプイン、カレンダー買った当時、
私が勤めていた職場から15分の場所でした・・・・・。
よくご飯食べにいってました。・・・・ 当時は別の町村でしたが今は合併してお互い佐伯市です。
そう、会ったことも奇遇でしたが、あった場所も奇遇だったのです。
ついでにプロフィールみると同い年でした」
かずひこさんと


いやー、これはkouもほんとにビックリ&感動しました。
こんな事って…あるんですねー!!!
かずひこさん、ありごとうございます!!!


benさんはそろそろ佐多岬に着いたかな???
10/03 17:48 | ben旅絵 | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved