会いたくても
benの真剣しら受けどり(山にいくまでの)vol 1終了しました。
benの真剣しら受けどり(山にいくまでの)終了しました。
この欄は、簡単に言えば、質問箱です。答えるのがボンさんbenのため、ルールがあります。”続きを読む”で、僕を含めたみなさんが楽しめるためのルール等をご説明致します。簡単ルールなんで、よろしくです。
”真剣しら受けどりルール”
・絶対に、絶対に、benがどこの誰なのか分からないような、作り名で書き込んで下さい。
・絶対に、絶対に、一度使った名前は使わないで下さい。同一人物だとにおうような作り名の変遷も禁止。
・絶対に、絶対に、benが文の内容からすぐに書き手を分かってしまうようなものも避けて下さい。
上記ルールは、僕が当欄を続けていくため、また、みんなのために必要な決まり事です。そして、仲間うちにならない開けた場。また、絶対なる匿名性で、書き込み者のプライバシーを保護するためでもあります。
”質問の種類"
なんでも結構です。絵、人間、小説、人生観、時事、料理などなど~。また、いままで禁じ手みたいだった恋愛関係もOK。だってもう今年で37歳ですよ。なんか答えれます(笑)
”注意事項”
僕から半径50キロ以内にお住まいの方など、絶対に、ぜったいに僕にバレないように(笑)バレたらその時点でアウトですよ。僕は結構、いろんなことに気づきますからね。文体のくせとか。カンもいいです。はい。くれぐれも誰かになりきるとかして、用心して書き込んで下さい(笑)まるで、僕が天から手紙がきたと思うように(笑)
最後に。といっても内容によっては、答えられないものは、答えられません。その時は、”しら受けできません”と真顔で書きますのでご理解下さい(笑)
では、みなさん上記をご了解の上、当欄を、冗談半分で、また本気で、またなんとなくご利用下さーい。ただ、benには気づかれないようにしてですよ。これは、ちょっとしたゲームでもあるんですよ。
03/11 12:55 | benの真剣しら受けどり(山にいくまでの) | CM:11
なんですかー
おもしろいですね。
でもバレないように、すっごい気をつかうぢゃないですか。
あまり意識しないようにがんばります。
じゃあ、質問してみようかな。
benさんの得意料理はなんですかー?(笑)
ジーパンさん。第一号、おめでとうございます。若干の緊張のせいか、顔がプルプル震えております(笑)
しかし、しかしです。あなたは、僕が料理をすることを知っている。(知っている人は、そんなに多くないんです)しかも、文面とおり、女性のお方ですね。また、半径50均キロ以内にお住みのようですし。
それでは、もう簡単にせばまってしまーうじゃないですか(笑)
勝手にあなたを近距離ガールと断定致します。
まあ、本当のことは、僕は分からないんですがね(笑)
では、しら受けます。
特に浮かびません。ないんですよね。これが(笑)話はちょっとずれますけど、僕は、食べてくれる人がいるから作ってます。一人だと、まず作らない。なんでもよくなちゃうんですよね。でもまあ、最近はやたらと、丼ものを作っているような気がしますが。チャーハンの上に肉いためをのせてみたり。チャーシュー作って、ガーリックライスの上にもやし、それからチャーシューを切ったのをのせてみたり。ですから、そうですね、ナントカ丼が答えです。こんなのでいいんでしょうか。すんません。では、失礼致します。ben
追記
ホント、すいません。あとで、自分のコメントを読み直しました。言葉が乱れております。反省しております。
お許し下さい。ben
benさん、こんにちは。
質問です。
最近よく聴いている音楽はどんな音楽ですか。
こんにちは。しら受けますよ。
はい。そうですね。今は、mobyというアメリカ人のアルバムを聴きながら、書いています。
そうですね。うーん。基本的には、洋楽のものが多いですね。それもポピュラーなものが多いです。
話は少しずれるんですが、先月の個展では、絵に合わして、二枚のアルバムも用意しました。最終的には、三枚になったんですけどね。ビンセント・ギャロのアルバム、when。それから、セロニアス・モンクのピアノソロ。この二つのアルバムは、まあ歌なしのアルバムです。
で、個展の終わりの方になってから、歌の入ったアルバムを入れたんです。なぜか?
自分の絵に感想を言うのも変ですが、僕はsoundシリーズからは、切ないものや、やさしさみたいなものを感じます。で、それをうまく演出しようと、どちらかと言えば、シックな音楽を選びました。でも期間中にあることに気づいちゃったんですよね。かまえている。なんか、かまえていると。それで、あわてて歌。人の声をいれたんです。声が持つ”やさしさ”っていうのが必要なような気がしまして。
加えたアルバムは、ライラックタイムの、lookig for a day in the night です。洋楽です。
だらだらと書いているだけのようですが、これにて失礼致します。お許しください。ben
benさん
どうもですー
岡山で心休まる場所っていうと
どこがお勧めですか?
こんにちは。しら受けますよ。
うーん。今、ぽっと浮かんだのは、少し質問の趣旨から外れてしまちゃったかもしれないんですが。
自宅ですね。心休まるって単純に考えたら、やっぱりそうなっちゃいます。
なにも気にせず、なにも考えず、ふく、ふく、ふくの山々を眺めていると安心します。
備考なんですが、うちはひろくありません。でもフリマの国なんかから、ふくたちが、どんどん入国してきてそのまま永住権を持ちます(笑)ですから、ふくでできた高層ビルマンションのようなものが....。です。
質問ですが、思いつきました。
旭川、新鶴見橋からちょっと上流のあたりですね。河川敷がけっこう自然のままで、小川を渡って中州に入ると、心が落ち着いてきます。特に、周りに人の気配なんかが全くないと、よりいっそう心が落ちついてきますね。
それで、川に大きなコイやフナが悠然と泳いでいるのなんかを、魚に気づかれないよう息をひそめて眺めたりするのが好きです。枯れ木や枯れ草で重なってできた地面を、”ぐさぐさ”いわせて歩くのも好きです。あと、つるのとげで、体のどっかを傷つけてしまったり、くっつき虫(種)が大量に衣服にこびりついたりしますが、そのときは気にならないんですね...あんまり。まあ、いいかって。そんな感じです。
一応の答えとして、僕は、そんな感じのところにいると、心休まりますね。でもまあ、普段は街に住んでいますので、ちょこちょこいろんなところで、心を休めている思います。具体的でなく申し訳けないですね。では、失礼致します。ben


べんさん、どうも。
最近ハマっている事があったら教えて下さい。
こんにちは。しら受けますよ。
ハマっていることですか。うーん。うーん。はまっていると言えるかどうかは、わかりませんが、僕がなぜか?”はまっていく”ということは、あります。趣味とかじゃないんで、すいませんけど。ほんまスイマセン...。
僕は、あの。好きで引っ越しをくり返しているわけでもないんですが、実家からスタートすると、けっこういろんなところへ移り住んでいます。七ヶ所。八ヶ所くらいでしょうか。で、その度に、知らずしらずに行動パーターンが決まっていきます。例えば、タバコをあのコンビニで買う。といった具合にです。
コンビニに入るとき。僕はもう果てしなく、いつもポカーンと入っていきます。ポカーンと入ってポカーンと同じ物を買って出ます。その繰り返しが、原因なんでしょうね。
住んだ場所。住んだ場所近くのコンビニやお店の人と親しくとまではならないんですが、声をかけられるようになっちゃうんですよね。ポカーンとしている僕に。
思い出せる古い記憶からは。
うーん。二十歳そこらだとおもんですが。夜中に夜食のカップラーメンをちょこちょこコンビニに買いに行ってました。よく僕より年上の男性店員さんに話かけられましたね。
「いまから、カップラーメン?さみしいね」とか。「彼女はいないの?」とか。
そこからはじまり、はじまり。住む、住む場所の近所のコンビで。例えば...。
「じつをいうとね。今週で閉店しちゃうんだよ」とか。
「いやー。久しぶり。髪が伸びたね」とか。
「もうこのタバコ、吸わないの?」とか。
「もうビールうらやましい。最近シフトが忙しくて、飲んでないんですよ。今夜は飲もう」とか。
「はい、これ?このタバコ?」とか...。もっと他に面白い話があったんでしょうけど、忘れてしまいました。
で、まあ、早い話になるんですけど。つまりは、常連になっていく、ということになるんしょうね。ポカーンとしていても覚えられていく。静かに、徐々にじょじょに、コンビニの常連としてハマっていく。そんな感じのハマり方ってありますよね?

最後に、昔行っていたコンビニで、一つ思い出したことがあるんで、それを言って終わりにします。
コンビニの棚にあるタバコには、番号がふってあるんですが、僕はいつのまにか番号を覚えてしまいます。
または、手でとれる所にある場合は、その場所を覚えちゃいます。
で、銘柄を言わず、番号を言って買ったり、決まった棚に直行してタバコを手にとるんですが、あるコンビニさんは、しょっちゅうタバコの位置を変えてくれるんですよね。番号を言ったら、違うタバコが出てくる。また、変わった?のっていう感じで、それでまた番号を覚えなおす。今度は、自分の手で取れるところにあったかと思うと、カウンターの奥に移っている。まるでイタチごっこみたいだったんですが、ついにはこんなことがあったんですよね。

コンビニ店内、僕は目でタバコを探しながら見つけ、ハッとあることに気づいてから、こう言うことにしました。
「45番の右となりをください」
店員さんは一瞬エッって顔をしたんですが、後ろを向いてタバコを探しました。
で、振り返ったとき、店員さんは目のみで笑っていました。目と目で笑うときってありますよね。
なぜ、僕がそんなことを言って、ちょっと笑うことになったのかというと、僕が買うタバコだけ、番号がふってなかったからです。偶然でしょうけど、そんなことがあったんです。
僕は、一瞬、46番と言おうかとも思ったんですが、やめました。存在しない46番を、あえておかしく言うユーモアよりは、45番の右どなり、というユーモアを僕は好むんですよね。微妙なんですけど、僕のユーモア感覚ってそんな感じです。
毎回ですが、うまく答えられなくてすいません。長くなるのは、許してやってください。こうやって、質問なんかのコメントをもらえるのが、うれしくて。ついつい、ついつい、つついです(笑)失礼します。ben






benさん、質問です!
風邪をひいた時や元気がない時の行動パターンってありますか?
微妙に風邪気味なにゃほうです***
ベンさんが今いちばん行ってみたい国はどこですか。
にゃほうさんへ ユースケさんへ
こんにちは。はい。しら受けますよ。
それで、すいませんが、vol 2の方で、しら受けますので、ご了承くださいね。ben

お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved