会いたくても
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
個展 SOUND TRAVELS IN SILENCEから、ちょこっと作品紹介!
foreset in my mind
全体より80%部分

タイトル Forest in my mind

ben(コメント)
上記作品が、倉敷現代アートビエンナーレ入選作品になります。
パソコン画面では伝わらない、オリジナルだけが持つ”確かさ”や”生”のようなものってありますよね。
「やっぱり、原画は違うな」っていうやつです。
よかったら、個展にてご確認ください。

今作品は、2003年の発表から、ほとんど表に出ることなく、いままで大切に保管していました。
しかし、絵の方はずっと出番を待っていたのかもしれませんね。
やっぱり絵というのは、人に見てもらった方が幸せなんだろうと思います。
ごめんよ!五年以上も待たせちゃって...。

話変わって...
僕は、当たり前なんですが、絵描きである前に、平凡な人です。理由も無く、あれこれ興味をもって生きてきました。
ですから、例えば、学生時代はファッションに気をつかっていた頃もあります。(お金はなかったけど)
音楽に非常に興味を持っていたころもあります。(CDプレーヤーを盗まれたこともあったけど)
小説を月に5冊は読んでいたころもあります。(図書館の本ばっかりだったけど)
そんなこんなで、あっちに行ったり、こっちに行ったりと歩んできました。
僕がぼくであるように、自由に。(ちょっと気取りありますね...汗)

ですんで、絵に関しても同じことが言えます。
僕がぼくであるように、自由に描いてきました。

分類化することが、とっても好きな人に、こう言われることがあります。

「いろいろあるけど、本当はどのタイプの絵が描きたいの?君が本当に描きたいものは、どの流れ?」
「うーん!?」

”どれも描きたいから、描いた絵なのに...”


本日はこれにて失礼致します。ben

ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

02/12 18:23 | ben美術館情報
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。