会いたくても
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
”緑丘”制作過程14
緑丘制作過程14
ben(コメント)
昨日、木々に葉をつけました。
今日は、光りの調整。
全体の雰囲気を変えていくんで、けっこうしんどい作業です。
仕上げの段階で、作品の雰囲気ががらりと変わりますからね。
この段階に入ると、僕には口癖があります。
「もってくる」
いかに作品を完成にもってこれるか?
これが、まあ個人の感覚・能力が一番必要とされるところだと思います。
ほんと自分を信じて、こころにあるイメージに絵を近づけていく。
なんで、制作過程を順に見て頂いた方には、
「ちょっと思ってたのと違う感じになってきたな」とか
「光りを調節する前の感じの方が好きかな」とか
「良くなってきた」等、
意見がでるところではないでしょうかね。

今日の仕事は、僕的に、合戦のようなものでしたので、まだ、興奮さめやらぬ状態です。
明日、落ち着いて画面を見て、合戦中に生じた傷跡のようなものを手直して、本当に完成にいたります。
「もってこれるか」
ちょっと途中やめみたいな絵って、やっぱり途中やめなんですよね。
あっさりしたタイプの絵にしろ、コテコテの絵にしろ。
もってくる作業の中で、挫折したり、小手先の技法や手法で逃げちゃったり。
もってこようともせず、完成させられたものとか。
いろいろあります。
やっぱ情念を注ぎ込んで、作品を完成にもってくる。
ちょっと、熱っぽい発言が続いておりますが、
「もってきている」
「もってきていない」
ということが、いままで描いてきて自然と分かるようになったことの一つです。
上手下手ではなく、もってきている絵っていうのは、描いた人が見えてくるような気がして、いろんな感情がわくものです。

熱くなりました。今日は、このへんで。
追伸。
今夜の晩飯は、頂いたフランスパンを、よりおいしく食べるため、クリームシチューをマスターkouが作るそうです。では、皆様にも楽しい夕食のひとときが訪れますように。失礼致します。


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、ありがとうございます。うれしいです。



10/06 18:09 | 緑丘制作過程
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。