会いたくても
作品No.304「遠くからの視線」
遠くからの視線1995


遠くからの視線(拡大)

オオカミ拡大部分

ben(コメント)
明日、7月12日(土)。それと、13日(日)。
ben美術館が、岡山パリ祭アートマーケットに出張致します。
場所は、表町商店街、北口付近です。
皆様のお越し、心よりお待ちしております。

本日の絵は、遠くからの視線。
「あー。なんか視線を感じるな」と思ったら、それは、絵の中のオオカミからの視線です。
絵の下に空白がありますが、意味はありません。
その昔。1995年。
僕は紙サイズにあわして絵を描くというのが、非常に、面倒臭いというか、気が進みませんでした。
まだ、画面を構築するとういう意識が希薄だったんですね。
そのため空白部分がある。ただそれだけです(笑)
まあ、もしこの余白部分が好きか嫌いかと聞かれれば、
「そうですね。暑い日には余白って、見ていて疲れないから、いいですね」
と、言いそうな、本日のbenです。
今日はこんなところで、失礼致します。


制作年代 1995年
紙 サイズ(A4)
ペン、水彩



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


07/11 19:19 | 未分類
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved