会いたくても
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
作品No.296 「ボックス かたつむり」
ボックス かたつむり 1999

ben(コメント)
本日、紹介する絵は、「ボックス かたつむり」。
マジックインキの強い赤色と、紙の白色のコンストラストが、個人的に気に入っていますね。
1999年に描いてますんで、もう9年も前の絵なんですね。
絵をアップしよと、絵のデータをあっちこっち開いてみながら、今日はどの絵にしようかな?と考えるんですが、やはり僕は必然的にこの絵を選んでいるんでしょうか?
よく”偶然なんていうものはない。全て必然なのだ。君は必然に導かれ、その絵を選んだんだ”なんてたぐいのことを、どこかで聞いたことがあります。
それが、ほんとうだとすれば、明日はどの絵が必然なんだ?と、一瞬考えてしまいました(笑)
こういう時に、マスターkouがいれば、なにかきっと意味深なお言葉を頂けるんでしょうが...。
残念ながら、マスターは、それどころではないようです。
先日、というか、昨日。
マスターは、なんと無料のガレージセールに出陣し、多大な戦利品を持ち帰ったのです。
無料なんで、ガレージセールではなく、言ってみれば、”欲しいものあったら持って帰って大会”ですね。
家では、手に入れた一つひとつを眺めては、「今日は、もうほんと満足。余は大満足じゃ!」とおしゃっておられました。
家の中は、大量の服や靴。皿や鍋がところせましと置かれていました。しかも、マスターに戦利品を見せてもらうと、「ヒヤー」と僕も驚きました。なんと、タグがついたままの新品のジーンズなどがけっこうあったのです。
「なんで?なんで?」と僕はマスターに何度も聞いたのですが、答えは同じでした。
「余は満足じゃ。日頃の行いよのー。余は大満足!!」
そればっかりです。
マスターkouは、必然に導かれ、大量の品を手に入れたと言わんばかりでした。
そして僕が、「これが必然なのか...」とぽつりと口にすると、マスターが「うん?」と、はてなマークの顔をされ、こうおっしゃられたのです。
「めでたし。めでたしじゃ。またあったら行こう」

本日はこんなところで失礼致します。ben


制作年代 1999年
紙 サイズ(B5)
ペン、コラージュ等。


参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ

06/30 19:28 | 未分類
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。