会いたくても
絵本 きとたびびと 11
絵本11

「つちにうもれた たねひとつ。
あめが ふって みず のんで
あさに なったら ちょっとへん。
めが でて ねが はえ
おひさま あびたら もっとへん。
はっぱが ついて せが のびて…

わたしは ゆっくりと おおきくなっていった。

そして あるひのあさ。
ともだちの としよりねずみが わたしを かじって
まえばが かけたんだ。
としよりねずみが わらって わたしに こういった。
『あんたは もう おいらの まえばにも まけない
りっぱな きだ!
あんたを うんだ ”ふるいき”が そのことを
しったら きっと よろこぶだろうよ』」
きの はなしは そこで ぷつりと とぎれました。


参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


02/05 13:12 | 絵本、きとたびびと(絵本) | CM:2 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://benbk.blog44.fc2.com/tb.php/252-e462261d
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved