会いたくても
ラチ”オの時間 in ben美術館
ラジオの時間

…終りました。
出演したのは7分ほどでしたが、緊張しました。
地元のRSKという放送局の番組で
やはりスタジオと中継でした。

画像の、この黒いバッグ(の中の機具)にささってる赤いコードがマイクのコードで、
ショルダー部分のとんがってるのはアンテナです。
んで喋る時に、そのマイクをインタビュアーの方にむけられるんですけど
なんか、思うように喋れませんでした
そうですね、ばっかりで
耳には、片耳イヤホンで放送を聞きながら(自分の声も聞きながら)です。
インタビュアーの女性の方(難波 恵さん)は
番組が始まると同時にテンション上げて、さすがプロ!という感じでした。
目つきが違いますもんね。リハーサルなんてもちろんないんですが
あれだけスラスラ喋れるのは、"慣れ"なんでしょうか。すごいです。


貴重な体験をさせてもらいました!
山陽放送ラジオさん、ありがとうございました~!!

参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ

01/28 14:44 | 館長ひとりごと | CM:5 | TB:0
お疲れ様でした~。
残念ながら、こっちでは聞けなかったと思うけど。

kouさんも出演したの?何か話したの?
ありがとうございます。
ozakiさん、元気??
毎日、寒いねー!!風邪ひいたりしてない?

私も出たましたよん~。
一応、おもに販売している商品の値段とか言って
あとはスタジオの滝沢さんが
○○なんですか~?
って言ったら
…そうですね。みたいな(汗)
時間も短いからね。
でもなんか、楽しかったよ~
そうなんだぁ。
また1つ、新鮮な体験ができて良かったね★

それにしても、
『benさんの作品って、一体いくつあるの!?』
と思いながら、いつもサイトを覗かせてもらってます。

見るたびに、何作品かアップされてるから、
1つの作品に、どれくらい時間かけるもんなのかなぁ?って。

作品によって差はあるだろうけど、作品の量に驚きながら拝見させてもらってます。
こんにちは。はなたまです。
リンク、どうもありがとうございました。

benさんの作品、とてもあたたかですね。
いろんな感じの作品を拝見しましたが、その中でも「Sound travels in silence」のシリーズが特に気になりました。
それにしても、ご自分の美術館とは!すごいなあ。

これからもどうぞよろしくお願いします。
>ozakiさん
ありがとうございます!
benさんの作品は、オープン時には500点ほどだったんですが
毎日原画で増えて今は約600点です。
作品1点にかかる時間は、もちろん絵によって違うけど
だいたい、A4サイズの旅人シリーズなら
まるまる2週間ぐらいかな~。以前は働きながら描いていたので
1~2ヶ月かかる事もありました。
毎日原画は3~4時間、110cm×140cmの大型の絵は
3年かかった(汗)働きながらだったのでね。

これからもどんどんアップしていきますよん。
お楽しみに!

>はなたまさん
うわ~!はなたまさん、こんにちは!
お越し頂いて、ありがとうございます!!嬉しいです!
「Sound travels in silence」は心象風景を描いたもので
benの中の3大シリーズのひとつです。
(1. リトルウィスキー村、追跡の旅、2. Sound travels in silence
3. Summer pavement)
旅人シリーズなどの具象をずっと描いていると
無性に抽象が描きたくなる事があるようです。
はなたまさんはどうですか?

自分の美術館。ありそうでないんですよね。
有名な方のならわかりますけどね(笑)
日本の絵画の世界というのは(海外ではどうかわかりませんが)、
委託販売が主だと思うんです。ギャラリー等で展示をして。
最近では、
「ギャラリーの方の営業の対象が、絵を買う側でなく
作家になってしまっている傾向がある」
て何かの本で読んだんですけど
どっちにしろお金がかかるなら、
自分で発表する場所を作ろう!!と、なりまして。常設展です(笑)
それから、絵画の世界の敷居の高いイメージを変えたい、
というのもありました。
なかなか変えられるものじゃないと思うんですけど(汗)
絵の世界のそういう体質とかイメージっていうのは
作家が変わっていかないと変わらない、と言ってましたね。
すいません、
なんだか、とても長くなってしまいました。
こちらこそ、よろしくお願いします!!
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://benbk.blog44.fc2.com/tb.php/219-c1709159
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved