会いたくても
最近雑記11/23
四石部分1


上は四つ目の石の絵の部分。まだまだ制作は続く。来年一月で完成させたい。

2011年

今年は大変な事が現実におこった。
それからここまで経過してきた。経った。
それでよく思う事は、現実を認めない。認めようとしない、人のこころ。
破綻がありえない世界の人は、破綻した現実を隠してでも破綻はしていないとする。
そういう人にとっては、破綻を認めるということは、全ての終わりを意味するくらいのことなのだろうか。
現実には破綻しても世界はまったく終らないというのに。


君の世界が終っても、君の世界が終っただけのこと。


みんなの世界はつづく。というのに....


11/23 18:00 | benのひとりごと
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved