会いたくても
旅絵の紹介をしなくては!!!no151(やっとここまで来たのか!あと七枚)
096月9日.1


2009年6月9日の旅絵

京都府 福知山市 牧

下記は、この日に描いた他の絵を紹介した時の記事一部。

牧で身体を休め、絵を描いた一日。

地元の仕出し屋の親父さんと話し込んだり、以前お遍路さんをした経験のある中年の方と話し、

トマトとせんべいをもらったり、そうそう、仕出し屋の親父さんからは、拾ったトンビの羽根を一つもらった。

日がな絵を描き、7枚描く。上記は、そのうちの一枚。

追加文章。

この絵が旅に出て描いたはじめの一枚。

出発して9日目にしてようやく描き出した。

どうしてか。それは、ただ正直に言えば、”描く気になれなかった”ということ。

景色以前に、目の当たりにする光景に感動する力・繊細力をまだ備えていなかったということ。

また体力的に余裕もなかった。

この一枚目の絵は、過去の自分へのオマージュを多分に含んだ。旅に出る前からあった力で臨んだ。

ここからが、自分に隠され、または秘められていると希望した”感性”と、どうコンタクトをとっていけるか。

小さな小さな声で話し合えるか。交信できるか。

そこがポイントとなっていった。
08/17 00:00 | 旅絵の紹介をしなくては!!!
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved