会いたくても
旅絵の紹介をしなくては!!!no150(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
09年6月14日.1


2009年6月14日の旅絵

福井県 若狭町 三方 前川神社

※下記は一枚目を紹介した時の記事。

昨晩は、ファミリーマートの裏手で野宿場所を探しているうちに、いつのまにやら前川神社の佐久間勉艇長生誕

の地にたどり着き、テントを張った。

山の斜面にお墓があり、周囲を獣よけの電線がはってあった。

一カ所、電線が竹に触れている部分があって、小さく火花を散らしながら、パン!パン!と音をたてていた。

竹の幹のその部分には焦げめがついていた。

最初はその音と光がなんのなのか分からず不気味な思いをしていたが、

日が沈み暗くなる中、墓の横まで行ってきて確かめたので分かった。

鳥が突然鳴いたりと心臓が小さくなるような思いもしながらだったが、それがなんなのか知ろうとする思いが、

そのときは勝った。

翌日、6/14。この地を二枚描き、出発。上記は、そのうちの一枚。

以下が追加文となる。

二枚とも朝に描いた。

前川神社は石段を登った山にある。神社周辺は竹やぶで囲まれていた。

朝光が竹やぶに差し込んでいた。まだそれほど気温は高くなかった。ひんやりに近かっただろうか。

しかし、今日の日中は快晴になるかもしれないという予感を持ちつつ描いた。

予感は的中した。暑い一日となった。

絵はこちらの方を最初に描いたと記憶する。
08/12 00:00 | 旅絵の紹介をしなくては!!!
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved