会いたくても
今日に至る、当ブログの流れ。
もともと当ブログは、お店(ben美術館)のお知らせや作品の掲載を目的に建てられたものだ。
奥さんがメインで更新を続けたのが最初だった。
いつしか、店がなくなり、奥さんもブログ更新から遠ざかり(飽きだね)、、、はてな?
気づけば、僕の単なる日記となっていた。しかも続ける内に、外に向けた体裁がどんどん失われていった。
覚え書き、またはある意味、オブラートに包んだ甘えや愚痴こぼしなっていった。

それでも2010年の末までは、更新を毎日ではないが、ペースよく続けた。

しかし、今年に入ってからはプツリと意欲が切れた。
制作に入って気が回らなかったのも確かにあるかもしれない。
でももっと、本質的に時間的ではないところ。
心的な奥深いところの萎えた気持ちを休ませたかった。

正確に言えば、集団の内側から外側に落ち延びたかった。

こんなことを言うのも、月一ペースの怠慢な更新が半年続いた後だから言えるのだろう。
バッサと幕が降りた後のようで、ある意味、開き直れた。

それで、超個人的な覚え書きでいいと思えるようになりました。
まあ、読む人は今後ますます少なくなるだろうとしても、です。

今後もちょこちょこ言いたいことを言いたいだけは書いていこうと思います。

例えば、自分が抱えることや、奥さんの近況など...。それでは。





08/07 21:58 | benのひとりごと
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved