会いたくても
旅絵の紹介をしなくては!!!no147(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
096月9日


2009年6月9日の旅絵

京都府 福知山市 牧


牧で身体を休め、絵を描いた一日。

地元の仕出し屋の親父さんと話し込んだり、以前お遍路さんをした経験のある中年の方と話し、

トマトとせんべいをもらったり、そうそう、仕出し屋の親父さんからは、拾ったトンビの羽根を一つもらった。

日がな絵を描き、7枚描く。上記は、そのうちの一枚。

この時、牧一帯で起った川の氾濫の話しを聞く。山が一つの島みたいになったのだそうだ。

午後には、川に身体を浸し、約一週間の汗を落とした。

川の水はまだ冷たく、身体がきりきりと引き締まるように冷えた。

陸にあがると、冷えた身体に陽が心地良かった。

テントに戻っては、絵を描くか、酒を飲むか、寝るかだった。

そんな旅の途中、身体を休めた一日。

07/24 23:05 | 旅絵の紹介をしなくては!!!
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved