会いたくても
旅絵の紹介をしなくては!!!no144(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
096月21日


2009年6月21日の旅絵

富山県 魚津市 海の駅 蜃気楼


無味乾燥な八号線バイパスをそれ、魚津市内を海辺に向かおうと、感で歩き回ったあげく、

海の駅”蜃気楼”にたどり着いた。

すぐに素敵な夕陽がやってきた。

防波堤から、海に落ちる夕陽を描く。

その夜は、防波堤のふちにテントを張り就寝。夜中に蚊に悩まされた。

昼には、富山市街を北に少し抜けた海岸沿いの道で、旅で知り合った自転車旅行のキム君・bud君と再会した。

彼らは能登半島をまわり再び北上してきたとのこと。

たしか福井県で出会っていたので、彼らが能登半島をまわっているうちに、僕は彼らを追い抜いていたのだ。

海岸沿いの休憩所も兼ねたパーキングで、水浴びをしたりしながら、旅でのことを楽しく話した。

bud君から旅で読むおすすめの本があればと聞かれ、

エドアワード・アビー、ブコウスキー、ノダトモスケ、サワキコウタロウを挙げた、とメモに残っている。



07/20 17:03 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved