会いたくても
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
旅絵の紹介をしなくては!!!no121(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
097月13日


7月13日の旅絵

岩手県 大槌町 浪板


昼過ぎに釜石の街に入った。

街のコンビに入ると、暖房がきいていた。

7月中旬だということを知らなければ、なにも思わず暖房のきいた店内を心地よくおもっただろう。

それほど、この日の気温は低かった。

45号線の続きに続く峠道に少しづつ慣れながら、日没後、雨の浪板海岸についた。

浜に降りた時には、ずいぶん冷たい雨にうたれ体温を奪われていた。

雨の浸水を防ぐため、松林の中でも地の高いところにテントを張る。

狭いテントの中で乾いた衣服に着替え、水に濡れないよう注意しながら寝た。

翌日、晴れる。

浜からの景色が一望できる。

出発の準備をすませ、描く。

冷たい闇の夜、明ければ、松の陰から光りの充満を見た。


09/23 16:32 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。