会いたくても
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
旅絵の紹介をしなくては!!!no117(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
097月20日


7月20日の旅絵

青森県 野辺地 野辺地湾


あたたかい初夏。

野辺地の海水浴場。

石段の上に腰かけて目に映るものを描く。

浜には松がつらなるようにあった。

遠くを見渡せば、下北半島が見えた。

守られるようにおだやかな海。

描き終えると、水場で顔を洗い、ついでに身体の汗もおとした。

二リットルのペットボトル二本に水を満たし、出発した。

歩き始めると、半島に真っ白な風力発電の風車が何本も立っているのが見えた。

まだ爪楊枝がたっているくらいの大きさにしか見えなかった。

あそこまで、どのくらいの距離があるのだろう。

歩いてみれば、分かるか。

そう思い、視線を間近の草や木々に移し、別のことを考えることにした。


09/17 13:05 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:8
こんばんは♪
野辺地は遠いですね~、津軽人にとって八甲田の向こうはまた一つ他県があるような感じです。あちら側の方もきっとそう思っているに違いありません、何せ言葉から文化から全く違いますので・・・(笑)

そう、絵のように陸奥湾から見た下北半島、近いように見えてとても遠いですね(汗)行かれたのが去年の7月20日で良かったです、今年の7月20日といえば本県もすでに猛暑になっていました;;
2メートルくらい離れて?ですか?
2メートルは無理でしたが1メートル以上離れて見てみました。
んー☆はい!!
いいですぅ!!
改めて旅でいいですね(~o~)
いつも癒されます♪
有難う(~o~)
おはようございます。

希望を感じてしまいます。

楽しみにしてます。

応援☆
るおやんさんへ

コメント、どうもありがとうございます。

そうですね。

津軽方面が故郷の人で北海道に移住して随分になる方も、そんな感じのことを言われていたように思います。

旅は去年のことなので、今年の猛暑を考えると、ほんと参っていたかもしれません。
ふーみん09さんへ

コメント、どうもありがとうございます。

離れて見てもらいうれしいです。

アップする絵の大きさで、

もし現実展示だったら2メートルくらい引いてみるのがいいと思い文を付け加えています。
lilingminさんへ

コメント、どうもありがとうございます。

そう言って頂けると、描いた時に自分も癒されていたのを思い出します。

こちらこそ、ありがとうございます。

トマトの夢さんへ

コメント、どうもありがとうございます。

うまくいかない事も多々ある自分ですが、そういって頂けると希望を持ってがんばろうと、思いました。

応援もありがとうございます。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。