会いたくても
旅絵の紹介をしなくては!!!no109(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
0910月3日


10月3日の旅絵

鹿児島県 南大隅 大泊 

本州で最も最南の郵便局がある小さな町、大泊。

21歳になったばかりのころ、北海道・宗谷岬から歩いてたどり着いた町でもある。

当時この町で豚骨ラーメンを食べさせてくれる店があった。

今では店はなくなっていたが、町を歩いてその頃の話しをしたりして店のおばさんのことを聞いて回った。

結果、再会できたことには、感慨深く、感激もした。

絵を志す出発点の記憶が押し寄せてきた。

この絵はその夜、大泊で野宿をした海岸を描いたもの。

日没後で暗闇の中で描いた。絵具の混ざり具合どうとか、水気がどうかではなく、

ただただ、溶いた絵具を筆で吸っては、暗闇の紙の上に落としていった。


この旅で、もっとも意図的工夫を捨てた、今まで培ってきた手と気持ちで描いた作品だと思う。


09/05 21:03 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:2
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved