会いたくても
旅絵の紹介をしなくては!!!no89(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
098月31日


8月31日の旅絵

北海道 猿払 猿払川の土手道


朝、浜頓別のセイコーマートで弁当を腹に入れ出発。

9時過ぎには猿払村に入る。

猿払川に行き当たり、あたりを眺めながら川の絵を描き、そのあと川の横につづく道の絵を描く。

これは、その土手道の絵。

青い海を見て、原野を見て、歩く。心が静まっていく。

落ち込むような心持ちではなく、ここまで来たという、まるで秋の静かな朝を迎えたような心地になった。



08/07 14:08 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:8
道に草が生えてる。

そんな道がいい。

土の道が懐かしい。
凄い構図ですね(~o~)
数字の11に見えますわ。。。
いつも癒され有難う♪
秋の気配を感じる高い空が水に映っていましたか!
ぴゆうさんへ

コメント、どうもありがとうございます。

そういう土の道を見ると、ちょっと先に行ってみることがよくありました。
lingminさんへ

コメント、どうもありがとうございます。

そう言われると、11に見えますね。

今、気付きました。面白いです。

Hulaさんへ

コメント、どうもありがとうございます。

宗谷岬が歩き旅の終着点だったので、より感じるものがあったんですね。

旅日記にもそんなことを書いております。
この絵は奥行き感がありますねえ。
どこが違うのかなあ…。
クメゼミ塾長さんへ

コメント、どうもありがとうございます。

遠景ではなく近景の絵で、道をモチーフに使っているからかもしれませんね。

それと旅絵としては、描き込みも多い方です。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved