会いたくても
旅絵の紹介をしなくては!!!no84(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
098月16日


8月16日の旅絵

北海道 厚岸 尾幌原野(おそらく) 


朝、別保の無人駅を出発。(歩き旅)

厚岸へ向かう。

その道中、平野部に出た。

緑の強さ・心地よさに惹かれ、長い一本道のわきに座り込んで景色を描く。

この日はパトカーに励まされもしながら、夕方5時くらいに厚岸にたどり着いた。



07/29 13:28 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:6
はじめまして。
いつも、拝見させていただいています。
浮かんでいる石が何とも良くて・・・
詩を書いてみたいとも思いつつ、未だできません。

さて、今回の厚岸、僕はこの先の根室で、
小学校から高校時代に過ごしました。
懐かしく感じて見ております。
山猫軒さんへ

コメント、どうもありがとうございます。

石についてそうコメントを頂けると、ほんとうれしいです。

詩ですか。いいですね。

厚岸から厚床まで行き、そこから別海、知床半島へ方面へ行きました。

根室も行けば良かったと、後になってから思っています。

道中、出会う旅人に根室には行った?よく聞かれましたので。




これ、スキです。
背中がすきです。変かな?
ジムシータ母さんへ

コメント、どうもありがとうございます。

実は、旅の最初の方は、絵の中に旅人をいれてました。

今後それらをアップしますが、ほとんどが背をむけて景色を見ています。

背中はいいですよね。
こんにちは!
なるほど・・・
釣り人かと思ったけど
自画像なのですね
なんか不思議かんじです
自分の後姿を描くことにか~~難しそうですね!
帽子とかかんじ出てますよ
tookueさんへ

コメント、どうもありがとうございます。

よく旅人の絵を描きますが、自分では面白くないんで...(汗)

実は自分ではないんです。

憧れな旅人を描いています。その旅人を追っているといってもいかもしれません。



お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved