会いたくても
旅絵の紹介をしなくては!!!no75(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
0910月4日


10月4日の旅絵

鹿児島県 錦江 


大隅半島 佐多岬から鹿児島市内へ向かう途中に描いた絵。

海に落ちようとする夕陽を眺めながら、タバコ栽培をする年配の方と話しをした。

描いた陸を訪ねると、「開聞岳と言っている」と言われた。

この日は、鹿屋市に入るか入らないかの地点にあった展望所にテントを張って寝た。


07/14 11:22 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:4
こんにちはー
暑いですねぇ、
溶けませんか?私、溶けてます。
だけど、脂身だけは一向に溶けません。
腹が立ちます。
ププ

錦江湾というだけありますね。
錦の綾のように美しい夕日なんでしょうね。
いいなぁ~~

処で、蚊に刺されないんですか?
身体を無理なさらないように。

ポチして帰ります。
こんばんわ。
空の夕日と水に映った夕日…絵なのに水がゆらゆら揺れて見えそうな気がします。
鹿児島は行ったことないのですが、タバコの産地なんですね。
ひとつ勉強になりました。

私は大型スポーツ店でアウトドア用品の販売をしています。
たまにソロキャンプ(主にバイクツーリング)をされるお客様が見えられます。
私は用品を販売するだけなので、ソロキャンプされる方は羨ましいなあと思っています。
ぴゆうさんへ

コメント、どうもありがとうございます。

ほんと最近暑くなりましたよね。

この時見た夕陽はとてもきれいで印象的でした。

蚊の話しですが、どうしても夜、テントの中に入ってくるんで、

ペンライトで毎晩のように戦っていましたよ。

感想・ポチありがとうございました。
ずずこさんへ

コメント、どうもありがとうございます。

絵について、そう感想言って頂いてうれしいです。

バイクでソロキャンプをしながら旅をしている方ともたくさん出会いました。

そういう時は結構、一緒にテントを張って、夜飲んだりもしました。

出会いは旅の醍醐味かもしれませんね。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved