会いたくても
旅絵の紹介をしなくては!!!no62(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
0910月14日



10月14日の旅絵

鳥取県 大山


日本海側、米子側から見渡せる大山。

大山は空の青に生え、威風堂々していた。

空と山の境界線、稜線を大筆の先でたどるように水色を染み込ませていった。

安らぎが息づかいに浸透していくような気がした。




06/20 19:54 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:6
はじめまして。


日本中を徒歩で縦断されてらっしゃるのですね!!
独学で絵を描き始められて、こんなに素敵な絵を
描かれるなんて…すごいです!!

絵をPCから2mくらい引いて拝見させて頂きました!!
色が優しく溶け合うように感じ、近くで見るのとは
また違った感じになるのですね。

空と山の境目の色味…溶け合うようでとても素敵ですね!!

岡山市北区表町に「ben 美術館」をオープンされてらっしゃるのですね!!
私も岡山県在住ですので、是非、絵を見に行かせて頂きたいです!!

梅雨に入りましたが、体調崩されませんよう、お身体ご自愛下さい。
千翔さんへ

こちらこそはじめまして、コメントありがとうございます。

絵のご感想で勇気づけられました。

下がって絵を見て頂いてとってもうれしいです。

それから、岡山市北区のben美術館は去年末で閉めてしまいまして、

今は同じく北区の出石町で絵描き活動をしております。

表町はギャラリーショップのような形で店番をしながら絵を描いておりましたが、

多少無理もございまして、今は出石の方で、純粋なアトリエとして制作の方に専念しています。

旅絵の方もあと100枚くらいアップしますのでよろしくお願いいたします。



これが有名な大仙ですね
やはり引きでみると
手前の森がいいですね
10月はまだ、雪は積もってないんですね!
tookueさんへ

コメントどうもありがとうございます。

自然に恵まれた手前の森が、大山をいっそう引き立てていると思ってましたので

そういって頂けるとうれしいです。

森が紅葉した大山もまた描いてみたいです。

はじめまして。

いつも素敵な絵を見せていただきありがとうございます。
私には絵を書く才能が皆無なので、いつも感激してました。
最初の、表紙?ではないですね、何というのでしょう、
そこの絵が変わりましたよね。
とても素敵な絵を拝見して思わずここまだおじゃましてしまいました。
光の中の人物、とても素晴らしく優しく大好きです。
また楽しみにしています、素敵な絵を見せて下さいね。
どうぞご自愛くださいませ、ありがとうございました。
hana。さんへ

コメントどうもありがとうございます。

一番上の大きな絵について、感想ありがとうございます。

そこの絵も不定期にはですが、変えていこうと思っています。

上の絵は、ほんとは縦長の絵です。

今回はアップ用に部分を使いました。

カテゴリーの中の、”リトルウイスキー村、追跡の旅シリーズ”に全体の絵が載っていますので、

よかったらまた見て下さい。それでは。


お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved