会いたくても
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
旅絵の紹介をしなくては!!!no68(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
099月19日


9月19日の旅絵

静岡県 浜松 天竜川


天竜川の河川敷で、朝を迎えた。

テントをしまい荷造りをしますと、川面の絵を描いた。

川面の上に清らかな空気がふんわりと静かに漂っている。

そんな印象を受けた、早朝の静けさの中での絵。

(このとき天竜川の絵を2枚描いていて、もう一枚は先に載せています)
9月19日 天竜川 もう一枚


スポンサーサイト
06/29 16:41 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:2
旅絵の紹介をしなくては!!!no67(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
099月15日


9月15日の旅絵

宮城県 古川


日差しの強い午後だった。

田んぼのへりであぐらをかいて描いた。


今朝は野宿した場所に財布を落としてしまい、取りに戻って見つかってホッとするという出来事があった。

その後も別の場所で腕時計をなくしそうにもなった。


田んぼの黄色がおおらかだった。

暑さや土ホコリもいいもんですと田んぼを眺めながら思った。




06/28 10:47 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:2
旅絵の紹介をしなくては!!!no66(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
099月15日


9月16日の旅絵

福島県 大玉村 安達太良山


福島市を抜け郡山へ自転車で向かう。

頂上付近に雲がかかった大きな山が見えだした。

天候が悪く何度も足を止めて山を見入るが、描かずにいた。

大玉村に入ると、青空が見えた。

雲を抱く山をここぞとばかりに描いた。


この山が安達太良山とは、あとで知った。



06/26 11:46 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:6
旅絵の紹介をしなくては!!!no65(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
0910月11日


10月11日の旅絵

山口県 豊浦


天気のよい日だった。

海岸線から見える海はとても澄んでいた。

岸壁の上、木陰で涼をとりながら描いた。

道中、絵を描く時間というのは、あぐらをかき身体を休める時間でもあった。

「ようやく腰をおろせる」そう思うことが旅では度々だった。



06/24 16:48 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:6
旅絵の紹介をしなくては!!!no64(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
0910月2日


10月2日の旅絵

宮崎県 日南


入り組んだ海岸線。嵐の中での一枚。

この日この絵を描く前にも、雨の中で海岸の絵を一枚描いていた。

それからどんどん風が強まり、注意しないと画板から水彩紙が飛んでいってしまう中だったが、

これと思った光景は描かずにはいられなかった。

この絵も雨で絵具が流されないよう厚めに塗って描いた。



06/23 16:27 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:6
旅絵の紹介をしなくては!!!no63(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
099月8日


9月8日の旅絵

北海道 羊蹄山


どっしりとした頼もしさを感じる山。この山を見るのは二回目。一度は、17年前のこと。

北海道 宗谷から歩いて南下して函館へ向かっている道中でだった。

山を描いていると、その時この山すそに住む人に出会い一泊させてもらったことが思い出された。

夜、数人の男が集まり、ウサギの肉で焼酎を飲んだ。

一ヵ月くらい居てもいいと言われたことを懐かしく覚えている。



06/22 10:22 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:6
旅絵の紹介をしなくては!!!no62(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
0910月14日



10月14日の旅絵

鳥取県 大山


日本海側、米子側から見渡せる大山。

大山は空の青に生え、威風堂々していた。

空と山の境界線、稜線を大筆の先でたどるように水色を染み込ませていった。

安らぎが息づかいに浸透していくような気がした。




06/20 19:54 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:6
旅絵の紹介をしなくては!!!no61(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
099月24日


9月24日の旅絵。

広島県 尾道


この日、尾道は晴天でまだまだ夏の気配が残っていた。

照り返す日差しを浴びながら、コンクリートの防波堤で描いた絵。

目に一杯の光りが入ってきて、これから描く真っ白な水彩紙がまぶしかった。

この時は、絵に使う水以上に飲み水が必要だった。



06/19 13:02 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:0
旅絵の紹介をしなくては!!!no60(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
099月25日


9月25日の旅絵

福岡県 豊前


大分方面へ自転車で南下していると、右手に山々が見え出した。

田んぼの土手に座り、きもちよく絵を描く。

近所の人からイチジクの差し入れも頂いた。

甘い甘いイチジクだった。

旅に出ると、甘いものを好むようになった。



06/18 10:53 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:2
石の絵 近況4
石との対話
石の絵(部分)



ピンぼけで、すいません。

実寸より少しだけ大きい気がします。

もうそろそろ、石の絵、二枚完成です。

なるべくうまく写真をとって、今後アップしたいです。



06/17 19:08 | benのひとりごと | CM:2
旅絵の紹介をしなくては!!!no59(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
0910月2日


10月2日の旅絵

宮崎県 日南


雨の中、木の下で入り江の絵を描く。

風が荒れ狂い、木々が猛々しく揺れていた。

雨水で絵の具が流れてしまわないよう、

厚めに絵具を塗り、こすりつけるようにして描いた。



06/17 11:03 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:2
旅絵の紹介をしなくては!!!no58(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
099月28日



9月28日の旅絵

福岡県 豊前


山々と川が気になり、橋を渡ったところで自転車を止めた。

雨が降り出しそうな気配だった。

絵具を取り出し、いっきに描く。

しまい頃から雨粒が落ち出した。大きな玉がぽつりぽつりと落ちてくる。

描き終えると、画板を傘代わりにして絵の具が乾くのを待った。


描きたかったのは、雨を待つ自然。



06/16 10:53 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:2
旅絵の紹介をしなくては!!!no57(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
0910月2日



10月2日の旅絵

宮崎県 宮崎 日南海岸


小雨まじりの空。雨の匂いが香りたつ早朝の海岸。

水平線の上に真っ白な雲がおおっていた。

草や雨の匂いをかぎながら海をながめていると、心がやすらいだ。



06/15 11:49 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:2
石の絵 近況3 トップ画面の絵の部分
石の絵永遠
石の絵(部分)


トップ画面の石の絵の仕上げに入りました。 背景部分に筆を入れていっています。

持論になりますが、このへんで筆を止めておこうか?

と思った絵というのは、まだ描き足せると思っています。


失敗を恐れては、次にいけない。


06/14 18:32 | 館長ひとりごと | CM:0
旅絵の紹介をしなくては!!!no56(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
098月31日



8月31日の旅絵

北海道 猿払


猿払での一枚。

原生の川というのは、見ていて飽きなかった。

このあたりは、見通しがよく広々している。

歩きながら自分が小さな存在だということがよく分かった。



06/14 10:59 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:2
テレビの取材
こんにちは!kouです。

先週の金曜日の事。

岡山・香川(山陽放送)の情報番組、「ボイス21」さんが

ben美術館に取材に来られました。

出石町界隈の特集だそうで、放送日は6月23日(19時~20時)です。


ボイス4

VOICE1.jpg
撮影中~


VOICE2.jpg
ben(左)、リポーターの宮武さん(中)と大寺さん(右)

みなさん気さくな方々で楽しい撮影となりました。
kouの印象としては、宮武さんはテレビで見る通りの天然系(笑)で、
大寺さんはとにかく細くて、超小顔のべっぴんさん!
宮武さんの天然ぶりにクールにツッコミいれてました。名コンビです。


VOICE3.jpg
壁にかけた旅絵について。
お二人とも真剣に聞いて下さっています~
この様子だけ見ると、なんだかbenさんが偉そうに語ってる風ですが(笑)
そんな、大した事は言ってません(笑)


ボイス5
お次は、昭和の空気ただよう文具と雑貨のお店、富士商店さんへ。
まだまだ撮影は続くようですが…
おつかれさまでした~!

放送は 6月23日(水曜日)19時からです。
※岡山・香川のみの放送です。

06/13 14:21 | 館長ひとりごと | CM:2
旅絵の紹介をしなくては!!!no55(2mくらい引いて見られても面白いと思います)
099月1日


9月1日の旅絵

北海道 宗谷

北海道は、函館から東周りで宗谷岬を目指していた。

もうあとわずかで、宗谷岬の地点。

海は強烈な深い青で、白い波が何度も何度も現れては目の前で消えていった。

陸地の緑はどこまでも自由に茂っていた。

その痛快さ・喜びで描いた森林の絵。



06/12 17:21 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:4
旅絵の紹介をしなくては!!!no54
0910月9日


10月9日の旅絵

熊本県 水俣


水俣の街を過ぎると、峠に入った。

その道中、崖上に自転車をとめ、絵を描く事にした。

絵をなかば描き終えたとき、ずっと使っていたぼろぼろの大筆を崖下に落としてしまった。

いばらがたくさん生えている崖下で筆を探す。

あきらめきれず長いこと探すと、どうにか筆を見つけることができた。

失ったものがもとに帰ってきた。しあわせな気分だった。



06/11 11:18 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:2
旅絵の紹介をしなくては!!!no53
099月30日



9月30日の旅絵


宮崎県 延岡


宮崎県 延岡市に入る前、峠の頂上付近で自転車がパンクをした。

延岡から南下して日向方面へ進むと海が現れた。

これまで山間部を走っていたため、久しぶりに海を見たような気がした。

空は、好天と嵐が入り交じったような不思議な天候だった。



06/10 11:25 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:4
旅絵の紹介をしなくては!!!no52
0910月10日


10月10日の旅絵

山口県 豊浦


下関から豊浦の海岸線をつたって萩方面へ向かう。

豊浦の入り江にある小さな街で描いた夕陽の絵。

絵を描き上げると、そのまま海岸にテントを張って寝た。

波の音が心地よくすぐに眠気がきた。



06/09 13:39 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:2
石の絵 近況2
石の絵完成前



以前アップしてから、気になるところを描き足していきました。


どんな画材にも。高いものでも安いものでも、それぞれに持ち味がありますよね。

墨というのは、伸びがすごい。それから強く、やさしい。そして透明感がある。

そう思いました。




06/08 18:04 | 館長ひとりごと | CM:4
旅絵の紹介をしなくては!!!no51
098月30日


8月30日の旅絵

北海道 神威岬


素晴らしく天気の良い日だった。

晴れ渡っている中でもときおり霧が見られ...

ここは一体どこですか?

そんなことを思いながら歩いていた時に出会った風景。

神威岬。

オホーツクの海は、透き通るようなブルーやグリーン色でとてもきれいだった。



06/08 11:47 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:0
旅絵の紹介をしなくては!!!no50
099月8日


9月8日の旅絵


北海道 ニセコ


ニセコの山々。

道路ベリに自転車をとめて、水路の水を使って描いた。

空気がシーンと張りつめているが、肌に伝わってくる風は優しく感じられた。

筆を走らせながら神々しい山々だなと思った。



06/07 11:57 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:4
石の絵 近況便り 
新作が架橋に入ってきましたので、アップしてみました。

もうこれからイメージがガラッと変わることはございません。

あとは、少し絵と距離をとってから仕上げに入ります。

視力や集中の疲れは、いったんほぐさないと...ですね。


石風5

石の絵。全体です。

下の部分写真はぜんぶ色が違ってしまいましたが、この全体写真が一番原画にちかいです。





石風3

草影に隠れる石たち。



石風1

まだいた草影にひそむ石たち。



石風2


下の石たちとはアングルとタッチが違う石たち。



ときには石も川をのぼる。






06/04 18:26 | 館長ひとりごと | CM:2
旅絵の紹介をしなくては!!!no49
099月29日


9月29日の旅絵


大分県 別府


別府市内の海浜公園を早朝出発。

街を離れたところで、朝もやにたたずむ海岸線を描いた。

ひんやりと水気をまとった水彩紙に、空気のようにふわっと色が載せられればなと思った。

描き終えると空腹を感じ、甘い甘いコーヒーを求めていた。



06/04 11:00 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:2
旅絵の紹介をしなくては!!!no48
098月18日


8月18日の旅絵


北海道 別海


地図もなく携帯もなく、道路標識と地元の人からの情報で旅を続けた。

別海では考えていた道とは違う道に入り込んでしまった。

それに気付いたのは、数日前に出会った自転車旅行者と再会したからだった。

変更ルートを教えてもらい舗装されていない山道に入ることにした。

途中、カラスの群れに遭遇した。カラスの鳴きまねをするとカラスたちは返事をしてくれた。



06/03 13:52 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:2
旅絵の紹介をしなくては!!!no47
099月25日


9月25日の旅絵

広島県 広島


広島市内を自転車で抜け、宮島口も通り過ぎると、

海岸沿いから見える小島が気になり出した。

防波堤に座って、正午過ぎの強い日差しの中で描いた絵。




06/01 16:35 | 旅絵の紹介をしなくては!!! | CM:0
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。