会いたくても
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
昨夜。ふらふらと酔っぱらって...
昨夜。ふらふらと酔っぱらって、ハガキに宛先をリトルウイスキー村と書いてからこう言葉を綴った。

こんにちは。benです。なめたらいけません。

それからハガキをナイロン袋で二重に梱包して、公園のある木の横に深い穴を掘って埋めた。

家に戻ると、バックパックのはじっこを枕にして眠りにつくことにした。
そして胸の上に、十年ぶりに押し入れから引っぱりだした帽子を置いた。

すなわちは、リトルウイスキー村、追跡の旅 3回目。
明日出発。



スポンサーサイト
05/31 14:37 | benメモ
先日、毎日新聞さんに記事を書いて頂きました。
先日、毎日新聞さんに記事を書いて頂きました。
取材中は、リラックスしてお話ができ大変感謝です。
お忙しい中、長時間ほんとうにありがとうございました。
また今後ともよろしくお願い致します。ben



05/31 11:52 | ben美術館情報
リトルウイスキー村について
リトルウイスキー村について

「リト村については、そう多くは語れん。なぜならじゃ。そう詳しくはわからんからじゃ。
どこにあるとも、どのへんにあるとも分かっていないどころか、そもそも”リト村”とは、いったいなんなのか?すら分かっていない。
しかし昔からリト村は、村と考えられていた。ほんとうにあるのかどうか疑わしい村と。
でも時々リト村の情報、”手がかり”のようなものを見つけるものはいるし、もっているものもいるのじゃ。
そしてそれらの者の中には、本気でリト村を見つけようと旅を続けているものもいる。
彼らは手がかりは見つかるが、どうやってもたどり着けないリト村に思いを馳せながら旅を続けている...。」

by山小屋に住む老絵描き
05/30 19:30 | benメモ
もうね。なんもかんも旅人と言っていい。
月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。by 松尾芭蕉さん

もうね。早い話。なんもかんも旅人と言っていい。by ben


05/27 19:04 | benメモ
本日レディオモモに出演。
ben(コメント)
本日、レディオモモさんに出演してきました。
とてもリラックスできる雰囲気で、緊張していましたが、なんとか話をすることができました。
レディオモモさん、ありがとうございました。

今は個展準備のつめの段階に入っています。
個展に必要なもののリストを作って、ひとつずつ用意出来たらチェックをいれていくような感じです。
どうぞ個展へ皆様、足をお運び下さい。そして、応募をしてくれませんか?

必然なるあなたに僕の絵をプレゼントしますので...。

では。本日はこれにて失礼致します。ben

ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。
05/27 17:30 | benメモ
ben美術館!! 長期休館のお知らせ!!
そろそろと、口を開いて伝えねばならないことがあります。

諸事情により、ben美術館 長期休館

2009年 6月1日より

再開館予定 秋



スタンプラリーが五つたまった方に関しましては、秋の再開館より必ず商品と交換致します。
皆様のご理解、何卒よろしくお願い致します。

ben&kou
05/25 16:33 | ben美術館情報
個展 展示作品追加!! 決定!!
SYNERGY73にて開催します個展にて、
展示作品を1点追加致します。
それにともない抽選者をシークレットで、
もう一人お願い致しました。

ご協力、ほんとうにありがとうございます。

シークレット抽選者
ボボ ◯澤さん

エンシロ
作品タイトル:エンシロ
サイズ A4


皆様、よろしくお願い致します。ben

ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。
05/24 17:57 | ben美術館情報
個展 wild night is calling ben
シナジー2回目フライヤー  
シナジー2回目裏

個展 wild night is calling ben
at SYNERGY73
"ただ、あなたに絵をあげたいだけなんです"

会期中ご来場、ご鑑賞していただき、応募して頂いた方に限り、
抽選で、benの新作"WILD 9"を無条件で譲渡致します。
作品数は、九つ。計9名の方へお譲りすることになります。
どの作品になるかは、選べませんのでご理解下さい。

以下が応募情報となります。

応募・個展期間 6/1(月)~6/14(日)
抽選日時 6/15(月)14:00~ 
場所 SYNERGY73

シナジーマップ

抽選者
WILD9 NO1 枝広 由紀江(SYNERGY73)SYNERGY73
WILD9 NO2 kou(ben美術館)
WILD9 NO3 岡野 英美(pieni..)pieni..
WILD9 NO4 目黒 行雄(シーザーアート)・ひかさゆかこ(作家)シーザーアート 今日もシアワセ
WILD9 NO5 道綱 たけし(作家)mitituna.net
WILD9 NO6 柏戸 喜貴(アートスペース 油亀)アートスペース 油亀
WILD9 NO7 森山 幸治(サウダーヂ エンタテインメント)サウダーヂエンタテインメント
WILD9 NO8 黒瀬 尚彦(黒瀬歯科)
WILD9 NO9 安田 久美子(公文庫カフェ)ルネスホール 公文庫カフェ

抽選終了後、追って当選者様にご連絡致します。

受け渡し日
6/21(日) 場所 ben美術館 TEL 086-221-3328
北区表町2丁目3-45
時間 11:00~19:00まで。

応募条件
会場にて応募された方。
受け渡し日に、ben美術館へ
11:00~19:00までに直接取りに来ることができる方。
ben美術館地図
ben美術館マップ

みなさん!!どうぞよろしくお願い致します!!ben

ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

05/24 17:24 | ben美術館情報
RSKラジオ出演
ben(コメント)
その、あの、なんというか...。
皆様のおかげで、生きのびております。benでございます。
RSKラジオの取材・放送大変ありがとうございました。
まさか、母校から電話を頂く事にはなりますとは、大変な感謝の至りでございます。
なにか自然とうれしい気持ちになりました。ありがとうございます。
ben

27日には、11:35~約8分間 レディオ モモ 出演予定になっております。
よかったら、ぜひ僕の緊張したお話を聞いてみてください。


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。
05/22 22:41 | benメモ | CM:0
ben美術館 ゲスト参加 道綱たけし 本日2度目☆
またまたまたお邪魔します。本日二度目の更新です!
ben美術館ブログさんにリンクを貼らせて貰いました。
以前はホームページmitituna.netだったのですが、ブログに直接飛べるように直リンクが出来ました!アトリエ癒魂ーゆこんーをよろしくお願いします。


benさん、館長マスターkouさんありがとうございます♪

スレッドテーマ [ 日記 … 今日の出来事。 ]
05/22 22:10 | ゲストめも | CM:0
ben美術館 ゲスト参加 道綱たけし
こんにちわ!再びben美術館ブログにお邪魔しています。道綱 たけしこと、みっち~です。前回はbenさんの個展情報とコメントを少し書かされ書かせて頂きました 笑

さて、今回もやはりイベント案内なのですが、このイベントには僕も参加しますのでよろしくお願いします。約60組のアーティストが参加するアートマーケットで年に1度行われている、、そのイベント名とは…、

おひさまアートバザール

なのです!まぁ大きく言う事でもないのでしょうが…

思い出に残る一日をつくるため僕らも頑張りますので是非お越し下さい~☆
*********************
『おひさまアートバザール4』

2009年5月24日(日)11:00~17:00

石山公園(岡山市民会館隣り)
05/22 17:21 | ゲストめも | CM:0
山小屋に住む老絵描きが、タバコ好きな猟師から聞いた話
ひさびさに登場。
山小屋に住む老絵描き。
「この間のう。こんな話をタバコ好きな猟師から聞いた。ある男があってないような仕事にくらいついた話じゃ」

男は、その仕事が気に入ってしまった。
そもそもその仕事は、あってないような仕事だった。
あってないような仕事。そこまでしか仕事については、分からんがの。
遠い所での仕事だそうじゃ。
男には妻がおった。
男は必ず帰ってくると約束して、妻にその仕事にいくことを承諾してもらった。
それ以来、男はうれしくなって会う人会う人にそのあってないような仕事に出向くことを言ってまわったそうな。
でも、男は出会った多くの人からはこう質問されることが度々だったらしい。
「嫁さんは、どう言うとる?」
「奥さんは、なんて言ってるの?」
そうことごとく聞かれるうちに、男は少し心配になってきだした。ほんとうにええんじゃろうかと。
不安のようなものを頭上に浮かべて、その遠くでの仕事に出向くまでの日々を過ごすようになった。
遠くでのあってないような仕事に出向く日が近づいてきたある日のことじゃ。
男はも一度妻に聞いてみることにしたんじゃ。ほんとうにいいのか?と。そしたらその男の嫁さんこう言ったそうな。

「はい。いってらっしゃい。気をつけて」

男はうれしくなってすぐにその言葉をメモした。無邪気なものじゃのう。

猟師の話では、もうそろそろその男は出発してもおかしくはない。
まさかその仕事というのが、リトル...
だったとしたらじゃ。わしはつぎの機会にもなにか言えるだろう。
 
by 山小屋に住む老絵描き


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

スレッドテーマ [ 日記 … ひとりごとのようなもの ]
05/21 13:02 | benメモ
スタンプラリー2倍押し!!決定!!!
6/1~14
SYNERGY73での個展にお越しの方にはなんと!
スタンプラリー2倍押し!!!!!!!!!!!
決定!

皆様のお越しお待ちしております。

ben旅2009スタンプラリー
05/20 19:03 | ben美術館情報 | CM:0
WILD9 制作現場の風景1
WILD9写真1
WILD9写真2
WILD9写真3
ben(コメント)
WILD9 制作現場の風景などです。
撮影は道綱カメラマンです。
個展の予備情報となれば、幸いです。
ben

ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。


スレッドテーマ [ 日記 … 写真日記 ]
05/20 14:08 | ben美術館情報 | CM:0
葉っぱの上でねむろうか
ちょっと疲れたら、葉っぱの上で眠ろうか

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

葉っぱの上にたどりつけた
あたまの上にも大きなまるい葉っぱがあって、日陰をつくってる
葉っぱの根もとにあたまをおいた
ちょうどよい枕になった
仰向けになって目をつむってると、葉っぱにそってはうような微風がながれてきた
足の先や腕をやさしくさわるように過ぎていく
葉っぱがわずかにゆれる
呼吸と揺れがまじりあうと、あたまの中にもタオルケットが用意された

太陽が頂上にさしかかるころ
ねぼけたままでうす目をあけた
光りが葉っぱをすかしている
葉っぱに流れるいく筋もの水路がみえる
水がきらめきながら、ポクリポクリとちいさな音をたてておくられている
目をとじて、ポクリポクリという水の音を聞いていると
とおいとおい、ながいながい、やすらかな眠りにふたたびもどったような気がした

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

ちょっと疲れたら、葉っぱの上にいってみませんか


スレッドテーマ [ 日記 … 思ったこと・感じたこと ]
05/18 12:30 | benメモ
ben美術館 ゲスト参加 道綱たけし
こんにちわ、最近webご無沙汰の道綱 たけしです。今日はben美術館にお邪魔してラーメンをご馳走になったり、雑談したり、ben旅フライヤーをつくったり(←これがメインだったのですが;/そのうちアップされると思います)こうして日記を書かせてもらったりとしていまーす。

benさんとの雑談会話のなかには気付きと学びがあり、最近のキーワードは”感謝”なんです。最近のbenさんの口癖がそうなのですがあぁそのとおりだなぁと気付かされます。この記事も誰か、に支えられて居るのだなぁ、今日も地球は回ってるんだなぁ、、と思いをはせながら

感謝、感謝ですね(^人^)

002

ゲスト:道綱 たけし

追記:

個展 wild night is calling ben
at SYNERGY73
"ただ、あなたに絵をあげたいだけなんです"

会期中ご来場、ご鑑賞していただき、応募して頂いた方に限り、
抽選で、benの新作"WILD 9"を無条件で譲渡致します。
作品数は、九つ。計9名の方へお譲りすることになります。
どの作品になるかは、選べませんのでご理解下さい。

以下が応募情報となります。

応募・個展期間 6/1(月)~6/14(日)
抽選日時 6/15(月)14:00~ 場所 SYNERGY73

抽選者
WILD9 NO1 枝広 由紀江(SYNERGY73)SYNERGY73
WILD9 NO2 kou(ben美術館)
WILD9 NO3 岡野 英美(pieni..)pieni..
WILD9 NO4 目黒 行雄(シーザーアート)・ひかさゆかこ(作家)シーザーアート 今日もシアワセ
WILD9 NO5 道綱 たけし(作家)mitituna.net
WILD9 NO6 柏戸 喜貴(アートスペース 油亀)アートスペース 油亀
WILD9 NO7 森山 幸治(サウダーヂ エンタテインメント)サウダーヂエンタテインメント
WILD9 NO8 黒瀬 尚彦(黒瀬歯科)
WILD9 NO9 安田 久美子(公文庫カフェ)ルネスホール 公文庫カフェ

抽選終了後、追って当選者様にご連絡致します。

受け渡し日
6/21(日) 場所 ben美術館 TEL 086-221-3328
北区表町2丁目3-45
時間 11:00~19:00まで。

応募条件
会場にて応募された方。
受け渡し日に、ben美術館へ
11:00~19:00までに直接取りに来ることができる方。

道綱(みっち~)語録

誰かがいっている
「君がどうあるべきか、だ。」
スレッドテーマ [ 日記 … ひとりごとのようなもの ]
05/15 19:08 | ゲストめも | CM:0
wild night is calling ben 正式フライヤーの裏面です。
シナジー2回目裏
ben(コメント)
フライヤーの裏面です。
アップ画面では、小さい字なんかが読めませんね。すいません。
雰囲気だけでも、お伝え出来ればと思い、アップしました。
今日のところは、これにてです。ben


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

05/12 18:05 | ben美術館情報
個展 wild night is calling ben 正式フライヤー
シナジー2回目フライヤー  
ben(コメント)
写真を使いました。いつもいつも、個展風景とか撮らなくて、ほんとすいません。
今回は大丈夫です。
道綱カメラマンに撮ってもらいましたので。ありがとうございます。
フライヤーデザインは、もう小手先一切なし。
二種類のフォントをのっけただけです。
A4フライヤーで、真っ向勝負です。皆様、よろしくお願い致します。
裏面には、抽選プレゼントの情報をしっかり入れます。
9人の抽選者様もぞくぞく決まっていっております。
皆様、本当に協力、助けて頂いて感謝。感謝です。

ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

05/11 19:05 | ben美術館情報
リンク追加のお知らせ
6月1日より、開催します個展。  
"wild night is calling ben"
の会場になります、SYNERGY73のブログのご紹介を致します。
フードが充実しています。おいしいです。ドリンクの種類も多いです。
みなさん、どうぞ展覧会では、くつろぎの時間をお過ごし下さい。ben

SYNERGY73
05/10 15:46 | benメモ
今日
コメント(kou)
あわあわ。
遅くなってしまいました。
今日もまた色々と嬉しい事がありました。
先日、登場したユニコーンファンのご夫婦が来て下さったのです。
いろいろとグッズを頂いたりしまして、ニンマリ大満足の館長です。
でへ。
未だにお名前も分からないままなのですが、
ありがとうございます!!!(嬉)

今日はそういえば朝、ちょっと皮膚科に行ってきまして
手が包帯グルグル巻きなんですよ。
ちょっと見、派手な事になってるんですが
なんか治りそうです。
怪我とかではないので、皆様ご心配なく。
あ、してない?
すいません(笑)


しかし。WILD9。

いい感じになってますねっ
これは期待ですねっ
シナジ-73さんでの個展が楽しみですねっ

05/09 19:35 | 館長ひとりごと | CM:0
wild 9 制作 そのあと
wild 9 制作 そのあと。
反動からか、風邪をひいてしまいました。
制作の話は、また。です。
本日は、マスターkouが、なにかお伝えするでしょう。
では、では、失礼致します。ben
05/09 15:24 | benメモ
WILD 9 制作について
こんにちは。benです。
通常営業のはずが、作品撮影の用事ができ、夕方よりの営業となってしまいました。
申し訳ございません。

では、昨日に引き続き、WILD 9制作についてお話します。

車にキャンプ道具をつんで一路、高梁川へ向けて出発しました。
「カイヒ」を制作した場所も、高梁川であったということもあり、自然と足が向きました。
また画材をメインで購入させてもらっている”シーザーアート”さんが、倉敷にあるというのも一因で、いつも無理を言っては、助けてもらっています。心強いです。はい。ありがとうございます。

まずはその足で、シーザーさんで、ジェッソとパネルを買うつもりでした。
しかし、僕の確認不足がたたって、お休みでした。それで、一日待とうかとも思いましたが、もう車で出発している。やる気になってしまっている。
僕は道すがら、ぼんやりどうしようかと考えながら、ホームセンターを見かけ入ることにしました。
パネルの代わりに板でも使おうかと思ったんです。
一件目では、思うような板が見つからず、二件目へ。
そこで、パッと目についた板。それを買うことにしました。
大きな板でしたので、半分に切ってもらうことにしました。三枚買って、合計6枚。
これも実は、必然だったんです。この板のこの半分の大きさが。
それからジェッソの代わりに、ペンキでも塗ろうかと思ったんですが、買う寸前で、やめました。
ペンキを塗らなくてよかった。これも必然。

板だけ持って、高橋川へ。「カイヒ」を作った同じ場所。真備の河原で、制作に入ろうと思っていました。
なのに、総社大橋を見た瞬間。「こっちもちょっと見てみようか」と、違う場所に足が向いたんです。
キャンプ中の食料なんかを買っている間に、どんどん時が過ぎてしまい、夕方前。
ジェッソも無い事だし、制作は明日から。今夜は気分を変えてに、このあたりでキャンプを張ろうかと考えたんです。
河原に車で降りて、ライトをつけて、車が行ける奥の奥まで。
もう夜が近づいていました。
テントを張るころには真っ暗で、テントの部品が壊れてしまっていることも忘れていたので、暗闇の中、だいぶてこずって設営しました。
それから、火を起こす。焚火を作る。ビールを飲む。ウイスキーを飲む。チーズを遠火で焼いてスモーク色にしてから食べる。
暗闇に目が少しづつ慣れて行きました。月がキレイだったし、星の群れがはっきりと見えました。
落ち着いてくると、慌ただしい夜のテント張りや焚火つくりで、気付いていなかったものに気付きました。
そう、目の前に、原野が。
もともとは人工的にならされたところなんでしょうが、僕には原野に見えた。
目の前に野球場くらいの広さの場所がひらけている。一面にはたけの短い草と、つんつんと伸びた草に黄色の花がついている。遠くでは森や木の影が、あざやかにたたずんでいる。そして空を眺めれば、月と流れる雲。星。パノラマと言ってよかった。
僕は必然的に、ここに導かれた。
僕は先行フライヤーでタイトルを、wild night is calling として、副題に意訳で、
”原野の夜に導かれて”とした。ふっと思って、そうつけた。深くは考えたものではなかったが気に入ってもいた。その後、僕は本当に原野に、原野の夜にたどりつくことになった。必然で...

目の前にちょっとした斜面が続いていた。そこに、ジェッソを塗っていない板を立てかけた。
絵を描くのにちょうどよかった。必然だった。
板をおいてから、僕は夜遅くまで、原野に広がる光景を眺めながら、お酒を飲んだ。
スゴかった。原野から伝わるダイナミズム。生命力。そうスゴさ。
何種類もの、鳥の鳴き声。虫の鳴き声。カエルの鳴き声。風の音。焚火がはぜる音。無茶だった。
僕はなんだか歩きたくなって、腰をあげると、車がこれ以上行けないないように柵がしてあるところを越えて、行ってみることにした。
柵の前に、川の本流からの小さな流れ込みあった。制作に使う水。必然だった。
柵を越えて、夜の森のようなところに足を踏み入れる。周りは自然だけ。
鳥が突然のように、飛び立つこともあった。
まったくコワイと感じなかった。
それどころか、僕はうれしくなって、自然と木や草に声をかけていた。
木もそれにこたえてくれていると直感で感じた。
木や草との会話だった。
僕は知らず知らずに、木を描いてきた。何故だか分からないが、勝手にそうなる。
確かな理由や根拠や説明なんてないが、必然だったとその時気付いた。
そう、原野の夜、木々や草たち、みんなが僕を呼んでいたと。
wild night is calling ben

テントへの帰り際、枯れた木から枝をポキポキと折って持ち帰り、焚火にくべた。
何の木かは知らないが、燃え出すといい香りがした。


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

05/08 18:09 | benメモ
帰って参りました。新作「WILD 9」について
屋外制作より帰って参りました。
汚れた身体を洗って、ようやくひと心地つきました。ちょっと制作時の熱はちょっと残っているようですが...。
明日より、ben美術館は平常通りとなります。


結論から話します。
僕が自覚するキャリアの上で、非常に重要な位置に立つ作品群となりました。
F30号 9連作品
タイトル
"WILD 9"

正直な話、僕は6月個展予定の作品(展示未発表)を変更して、新作に取り組みました。
個展タイトルも、
"wild night is calling ben"
このタイトルは、そのまま僕が作品に十年くらい前から入れているサインです。
よく、リトルウイスキー村追跡の旅、(旅人シリーズ)に、このサインを入れているので、何故って聞かれることがありましたが、好きだからとしか答えられませんでした。
でも今、正面切って言い直せば、wild night is callingとbenという言葉をひっくるめて、僕名義なんです。なんとなく好きだからの言葉ではありません。
ようやくミュージシャンがアルバムタイトルに自分の名前を使うように、
僕もやっと、自分のサイン名義の個展を打つことができるようです。
またくり返せば、ようやく、ある地点にたどりつけたのかもしれません。
いろんな、いろんな必然がからまって...。
出石芸術百貨街、CUEカフェさん展示に「カイヒ」を用意したこと。
「カイヒ」はF60号の3連で屋外制作です。
そして、「カイヒ」の先に、「WILD 9」が待っていました。
カイヒは僕の中で、SOUN TRAVELS IN SILENCEシリーズから生まれた異端児と言ってよかった。
しかし、”カイヒ”の中にこそ、wild night is callingが潜んでいたんです。
それになんとなく気付いたのが、今月のほんとうにあたま。
僕は予定の作品で行くのか、新作に取り組むのか迷いました。個展一ヵ月前になって新作に取り組むなんていう習慣はありませんから。ましてや、創造意欲が立ち上ってくるのかと。
でも取り組んだ。
あったんです。必然的に、このために。僕は今年になってから絵を描いていない。ほとんど半年。
2月か3月に、 benメモで、「いつか爆発しますんで、期待して下さい」書いたことも今思い出しました。
で、自分に問うと、いけると言う。それで作品も出来ていないのに、小品を使って先行告知をブログで打った。
逃げ道をなくすために。
でもそれだけでは、まだ不十分だった。
たっぷりと、創作意欲はあっても肝心の僕が、その時あやふやというか。
全くの独学で描いてきても入らぬ価値観。入らぬ作法。入らぬ決まり事が、純粋な創作を邪魔することがあった。
そう、純粋性。36歳になって、絵に関わらず、大にしろ小にしろ不純なものも受け入れていく。生きていくために。それが、絵に反映していないとは、正直言いきれない。
しかし、絵だけは。今回は、完全なる純粋で取り組みたかった。
言ってみれば、作家としてのスタートポイントにもう一度立ち戻りたかった。
または、作家としての限界点に立ちたかった。または臨界点に立ちたかった。または作家としての境界線上に立ちたかった。
全くの描くだけだった、絵だけがたまっていくだけだったころに、いつか誰かに飾ってもらえれば、うれしいと純粋に思っていた頃に。まるで、誰かにプレゼント・ギフトを送るような気持ちで本当に描いていた時代に。
そのために今回、もう一つ制作に入る前に先行して決めたことがあります。
それは、「ただ、あなたに絵をあげたいだけなんです」その心決めです。


結果、僕は渾身の作品を作ることができました。
自分でいうのもあれですけどね(笑)
納得、正面切って、"wild night is calling ben"です。
”WILD 9”です。九つありますんで、抽選にはなりますけど、9人の必然なるあなたに差し上げます。それで、あなたの家かどこかに飾ってもらえるとうれしいです。

そのため、今回のSYNERGY73での展示、連作としての”WILD 9"展示が最初で最後と思われます。最初で最後の連作展示。どうぞゆっくりご覧になりながら応募も同時にどうぞ。
もし、欲しい人が一人もいなかったら、それはそれで、どこかでまた展示販売しますよ(笑)

正直今となって、惜しいかと言われれば、
惜しいに決まっています。僕は"WILD 9"自信ありです。
でも今更です。今回制作に出る直前。自分にこうハッパをかけました。

ため込むのなら、
燃やしてしまった方がずっとキレイだ

それではです。また、明日にでも制作時の話なんかお伝え出来ればです。ben

ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

05/07 19:38 | benメモ
制作のため、お休みとさせて頂きます。
もうしわけございません。
どうしても制作を屋外で進めるため、ben美術館をお休みとさせて頂きます。
5月四日~5月七日程度になります。

最近、外に向けた作家としての動きが多いため、皆様にいろいろとご迷惑をかけております。
しかしながら、元気にピョンピョンと飛び跳ねるくらいに元気です。
またいづれは、当館でじっくりと、ひっそりと絵を描くスタイルに戻ってきます。

道長く、小休憩から、
道長く、前を向いて、上を見てへと。

今は動き出しています。

誰かが言っている。

「自然世界と、ヒトがつくる世界を同等に考えるな
ヒト世界で可能性うんぬんを探るな。できる事までできなくなる
ヒト世界では、できる
そう...。できる
それを証明するのが、できると言ったお前じゃないのか
可能か不可能かは、お前が決めるだけのことさ

ため込むのなら、
燃やしてしまった方がずっとキレイだ」


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。


05/04 12:59 | ben美術館情報
5月、京橋朝市
コメント(kou)
今日は朝7時前頃から
京橋朝市に出店してきました!
前日の夜の路上活動の疲れと朝が弱い事もあり、
benさんのいない出店となりましたが
kouは毎回楽しく参加させていただいております。
京橋朝市の盛況ぶりにはいつも驚かされているのですが
今回もまたスゴい人でしたよ!みなさんに元気パワーをもらった感じです。
京橋朝市アート村、あったかい人と人との出会いがいっぱいです。
岡山の作家さん、どしどし参加してくださ~い!

白井さん、いつもありがとうございます。感謝です。


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

05/03 12:47 | 館長ひとりごと | CM:0
6月個展情報!!
wild night

wild night is calling 原野の夜に導かれて...
ben exhibition



6/1~6/14
SYNERGY73さんにて個展をします。
2009新作の展示になります。
フライヤー作品は、新作の小品ですが、展示では大きめの新作をメインに展示する予定です。
只今、展示に向け、制作中です。
どうぞ、皆様よろしくお願い致します。ben


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

05/02 16:15 | ben美術館情報
出石芸術百貨街09その後 作品”カイヒ”について
ben(コメント)
今回、出石町の"CUEcafe"さんでの展示で、入り口付近の白壁に、F60サイズの3連作品を展示しました。
その3連作品が、芸術百貨街終了後も、常設展示となることになりました。
"CUEcafe"さんに心より感謝するとともに、今後もたくさんの方々に見ていただくことに大変うれしく思います。
ぜひ、足を運んで頂き、鑑賞して頂ければ幸いです。
作品タイトル
”カイヒ”
3連作品

以下が、CUEcafeさんのホームページになります。お店の場所等の情報が詳しく載っていますので、
ぜひ参考にして下さい。
CUE cafe and dish


カイヒ部分
部分写真

ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

05/01 18:25 | benメモ
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。