会いたくても
(仮)汽車は行けども過程20
汽車は行けども過程20


汽車行け過程20拡大
部分拡大
ben(コメント)
年内、この絵は、ここまででした。
くるまった布の描写は、もしかしたら、形を変更するかもしれません。
アップした絵をみながら、そう思いました(笑)


皆様、今年1年、大変ありがとうございました。感謝の気持ちで一杯です。
来年、2009年もなにとぞよろしくお願い致します。
皆様に晴れやかな新年が訪れますように。

本年は、これにて失礼致します。

ben&kou


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/31 19:09 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程19
汽車行け過程19拡大
ben(コメント)
12/30です。
掃除をしてみたり、
近所の知り合いの方が、年末の挨拶に来てくださったり、
高校生時代の友達から、新年会のお誘いを受けたりと、
いよいよ今年も過ぎていく感じになりました。

が、私benは、絵を描き始めると、マイペースになってしまいますね(笑)
年末の情緒関係なしに、普段と変わらず、絵の続きをしました。
昨日が、箱。
今日が、箱の続きと、丸めた布の描写。
明日、布の描写の続きをして、本年の仕事完了ということになりそうです。

本日はこれにて失礼致します。ben

ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/30 19:42 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
年末年始のben美術館
~年末~
ben美術館は年内、12月31日まで開館しております。
マスターkouは、帰省して不在でございますが、
benが、のんびり絵を描いたり、館内整理をしながら、ben美術館の明かりを灯しております。

~年始~
1月1日~1月4日までお休みとなります。
今年の正月は、河原で新年キャンプをはりましたが、2009年の正月オフをどう過ごすか?
どうしましょう?決まっておりません。
ともあれ、
”道長く、小休憩”とさせて頂きます。

1月5日からの開館となります。
皆様、年末年始情報が遅くなりましが、2009年もなにとぞ宜しくお願い致します。
ben&kou

道長く、小休憩
タイトル 道長く、小休憩
12/29 16:16 | ben美術館情報
(仮)汽車は行けども過程18
汽車行け過程18拡大
ben(コメント)
年末も、ほんとの年末になりました。
「最近のご趣味は?」と聞かれれば、
「いやー、ちかごろは、土いじりばっかりです」
と答えてしまいそうな、私benです(笑)

今年一杯で、この絵がどこまでいくのかは、まだ分かりませんが、
完成に至ることはありませんね。
今回で制作過程が、第18回目と、長きに渡りごつきあい頂き、まことにありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。ben

ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/28 16:05 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程17
汽車は行けども過程17

汽車行け過程17拡大
部分拡大
ben(コメント)
本日は、地面の描き込みを進めました。
石ころを、小さいのや、こぶしくらいのを描きました。
少しずつですが、地面が地面らしくなってきましたね。

ところで、描いている時に、ふと言葉が浮かびました。
”デッサン”とか”模写”とか言う言葉です。
これらの言葉は、使用目的によって、いろんな意味あいで使われるんでしょうが、
僕がここで使う意味あいは、絵の勉強とか、対象把握のための練習という意味で使わせて頂きます。
そこで、”デッサン”なんですが、正直に申しまして、
「取り組んだ記憶がございません」
いやあ、独学絵描きの告白ですね(笑)
たまにテレビや、漫画で、学生さんとかがデッサンに取り組んでおられる姿を拝見する機会があります。
その時にいつも思うのは、
「いやー。大変そうだな。ああいうことは、とっても繊細で忍耐がいるんだろうな...」
とかです。
僕にはとても耐えられませんし、できそうにもありません。
なにしろ、風景写生でさえ、退屈でしかたないんですよ。
子供の頃に、写生大会というものが行きましたが、気づけば、画板なんかをほったらかして、遊んでいました(笑)
そんな調子ですから、今でもデッサンがうまくなるための練習というのは、経験がないです。
そのためか、僕の場合。
一つの絵を描き始めたら、もう本番なんでよね。
そして、絵の完成を目指す。

本日はこれにて失礼致します。ben


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/26 18:44 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程16
汽車は行けども過程16  

汽車行け過程16拡大
部分拡大
ben(コメント)
朝起きる。
描きかけの絵を眺める。
少しおかしい。
川の水で浸食されていた岸の一部分が、土で埋まっている。
しかも、土の表面には、草まで生えている。
一体、どういうことか?
さては、絵に登場する旅人が、夜中のうちに、土を運んできたのかも。
みるみると、僕が岸を削っていくのみて、旅人はこう思ったに違いない。
「なんだよ。せっかくいい場所だと思って、キャンプをはっていたのに。これじゃ、寝ている間に雨でも降られたら、寝ぐらが沈没だよ。benが気づかないように草も植えておこう」

たぶん、おそらく、そんな感じです。
これって、たまにあることなんですよね(笑)
僕が寝ている間に、絵の登場人物が動き回ることって。
ほんと、不思議なことではありますが、今回、僕はこのことを割合すんなり受け入れました。
実を言うと、旅人が、夜中に土を埋めてくれた、この絵。
気にいっちゃたんです(笑)
旅人もこれで安心してキャンプが張れますし、よかった、良かった(笑)

おっと今日は、クリスマスか!
僕にも旅人サンタから、プレゼントがあったんですね。
ありがとう!旅人サンタさん!

皆様にも晴れやかなクリスマスの朝が訪れたことを、祈って。
おお、遅い!...ですね。
本日はこれにて失礼致します。ben


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/25 18:14 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程15
汽車行け過程15拡大  
ben(コメント)
本日は、草むらの描き込みを進めました。
アップして、あらためて確認すると、手直しを入れるところが、やっぱり目についたりしますね(笑)
例えば、僕だったら、
「黒く枯れた草が、ちょっと幅をきかせ過ぎかな?」
って言う具合です。

なにあともれ、じっと毎日絵を描いていると、いくらかストレスがたまってくるものです。
そんな時の僕のストレス解消法が、料理をつくることなんですね。
家に帰って、ビールを飲みながら、何を作ろうか?と考える。
そんで、ビールを持ちながら、小さな台所へ行く。
作る料理が決まったら、野菜なんかから、切っていく。
味見をしながら、お酒を飲むのも、なかなか旨いもんなんですよね(笑)
で、そんな時、マスター kouというと、
洗濯の合間をぬって、ギターの練習です。
マスターkouは、ほんと多趣味な方の、すぐ飽きるという人なんですが、
何が何でも、”ギター”と”英会話”は、飽きずに生涯かけてマスターするんだそうです。
僕としては、いつかきっと、マスターkouが習得した”ギター”と”英会話”が何らかの形で活かされる日々が来るのを願うばかりです。
もしかしたら、いづれは、外国でマスターkouが英会話とギターを駆使して活躍する日々がくるかもしれませんね(笑)

本日は、これにて失礼致します。ben


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/24 18:36 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程14
汽車行け過程14拡大  
kou(コメント)
今日は近所の商店街のイベントに、
ブログをリンクさせてもらっている「ラフがきイラストック」の
Aikoちゃんと一緒に出店してきました。
すぐ近くで男の人が3人でお餅をついていて迫力でした。
どうやら毎月23日には毎回ついているようで
お餅をつき始めると、どんどん行列ができて、
つきあがったお餅があっという間に売り切れます。
お餅がつきあがると、近くにある小さな台にお餅が運ばれ、
おじさん、おばさん達が集まって来てみんなで小さな台を囲んで
忙しそうにお餅を丸めたり、アンコを入れたりパックしたりしてる背中を見ていると
なんだか微笑ましくなりました。
私も思わず買いに行きましたが(よもぎ・あんこ入り)
温かくておいしかったです。
また、すぐ隣ではお飾りの体験講座なんかも開かれていたりして
こうやって今年もみんな無事に年を越して行くんだなーと思いました。
売り上げの方はボチ…(汗)という感じでしたが
にぎやかで楽しい1日でした。



ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/23 18:18 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程13
汽車は行けども過程13  

汽車行け過程13拡大
部分拡大
ben(コメント)
本日は岸の印象を決めるべく、描きました。
ざざと、草むらの規模を決めました。
画面手前に、水たまりを加えましたが、これは、先日ブログで紹介した”紙さん”がこう言ってくれたのです。

紙さん
「なあ、benよ。困っているんだろう?なら、ここに川面を加えなよ。ほら!このあたり、見えるだろう?そう、そのあたりさ。」

ben
「ああ、見えてきたよ。この端のあたりだね。いいかもね。でも、完成してマットかぶせたら、水たまりがもっと減っちゃうよ。どうしよう?」

紙さん
「何言ってんだい。紙の俺がいいって言ってんだから。大丈夫だよ。いちいち少し紙が隠れるだとか考えないで、思う存分、好きなようにやってくれよ。その方が、紙の俺だって、本望だからさ。なあ、しっかりしてくれよ(笑)」

ben
「イエスッサー!」

本日はこれにて失礼致します。


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/22 18:53 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程12
汽車行け過程12拡大 
kou(コメント)

今日、岡山はお昼頃から雨でした。
なので今日もフリマは出せず…ここんとこ日曜日に雨が多いですね。
でも、雨って結構好きだったりします。
出かけなきゃいけない時は困るんですが
コーヒーか何か温かいものでも飲みながら本を読んだり
今日は家でノンビリするぞー!とかいう時の雨はなんだか好きというか、嫌いではないんですよね。

しかし、来週の日曜あたりはそろそろ晴れてほしいような~




ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/21 18:29 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程11
汽車行け過程11拡大
kou(コメント)
今日も開店からなんだかんだとバタバタしていて
一人フリマ出店できませんでした。残念。。。
しかし、ここんとこすごく寒いですね。去年こんなに寒かったかな~?なんて思いながら。
私のまわりでも風邪を引いてしまっている方が何人かいらっしゃいますが
風邪をひかないようにと、たくさん着込んで
汗をかいて、その汗で冷えて風邪ひいちゃった、なんてことが結構あるみたいです。
私はたくさん着てないとなんだか安心出来ないほうで
何枚も着てる時があるんですが、それもあまり良くないな~と思うようになりました。
みなさんもお気をつけください。



ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/20 18:16 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程10
汽車行け過程10拡大
ben(コメント)
本日はついに、手前側の岸までたどりつきました。
枯れ草の描写ですね。
もう少し枯れ草の量は、増える予定です。
それからが、細部の描き込みですね。

なにはともあれ、遠景から近景に移れたのは、素直にうれしいです(笑)

本日はこれにて失礼致します。ben


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/19 18:47 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程9
汽車は行けども過程9
ben(コメント)
突然ではありますが、絵について。
絵っていうのは、フィクション。虚構ですね。
描かれているものが、”本物のなにか”であるはずはありませんから。
そもそも現実的に考えれば、
例えば僕の場合。
絵とは、紙に絵の具がのったものを言います。
描き始める前も、絵が完成した後も、手元にあるのは、紙1枚。

その紙1枚について、おしゃべりさせて頂きます。

描く対象がなんであれ、絵具をのせるものは紙。
一人でもくもくと描きますので、ずっと紙を見続けます。
相棒が紙と言っても差し支えありません。(筆とか絵具とかもそうなんですけどね。今回は紙に焦点を)
絵を描く最中、ずっと、紙と対話をしている感じです。
いや、もう少し正確に言えば、
”紙が持つ潜在能力を引き出すために、いろいろ語り合っている”
とでも言いましょうか。
実をいうと、紙は世界のたいがいのもの、おそらくは全てを擬似的に体で表現する力を持っているんですよね。
ちょっと古いんですが、まさしく、バビル2世に登場するロデムをも凌駕する存在なんです。
うまく、紙と歩調を合わせると、僕の場合。こんな感じです。


「ほら、ここを筆でなでるんだよ。ほら次はここ。ここ、塗って。はい次はこの部分。はい。やってみよう。なぞるくらいできるだろう。そう!いい感じだ」

ben
「ひえー!やっぱり紙さん。あんたは、神様だったんだ!描き起こすというよりは、紙にもともと描かれているから、それを浮かび上がらせるだけみたい。これは、いい!」

なんちゃって、です。
でも、そんな気がしてくるくらいなんですよ(笑)

僕は紙を使っていますが、もちろん他にもいろいろ描くことはできます。
一般的にいう、支持体というものと、
~いかに仲がよくなるかということ~
このことは、絵描きにとって大切なことなのかもしれませんね。
なにしろ、描こうとするものを、実は最初から紙が持っているのですから。

紙に感謝して。ben


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/18 19:37 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程8
汽車行け過程8拡大
拡大部分
ben(コメント)
ほそぼそとしか進んでおりませんが、本日念願かなって、汽車の煙突からけむりを吐き出すことができました。
汽車の微調整も必要でしょうが、けむりを描けたのは、うれしいものです。
静から動へとでもいいましょうか。
ようやく汽車が走り出したのか?としんみりと感慨ものでした。
明日は、とりあえず汽車は置いときまして、水面の描写を続けます。
水面に写る山肌を描くとかですね。
本日は、これにて失礼致します。ben


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/17 19:00 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程7
汽車行け過程7拡大
拡大部分

ben(コメント)
水辺の草木が一応完成しました。
そして本日は、水面の描写にも入りました。
水面に汽車の影を入れたい思いが強く、ごらんの通りうっすらと描き込みました。
できれば明日には、汽車の煙突から"けむり"をはかせます。
本日はこれにて失礼致します。ben

ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/16 19:23 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程6
汽車は行けども過程6


汽車行け過程6拡大
拡大部分
ben(コメント)
水際の草木にこだわる、私benでございます。
こうして、随時過程をアップしていますと、私がどこで時間をかけているのか? とられているのか?
ということが、皆様に分かってしまい、素直に少し恥ずかしくなった私でございます。
はなし変わって。
最近、気温低下のせいか、キーボードを押す手元が冷たくて仕方ない今日この頃。
皆様、風邪などには十分ご注意下さいませ。
本日はこれにて失礼致します。ben


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/15 18:53 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程5
汽車は行けども過程5
ben(コメント)
本日は、水際の草を描きました。
枯れ草です。
ブログでは細かいところなので、分かりづかいですね。
もうちょっと仕上げたら、拡大してアップします。
本日は、これにて失礼致します。ben


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/14 19:29 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども過程4
汽車は行けども過程4
ben(コメント)
いづれは、汽車の煙突から煙がモウモウと出ているところを描くことになります。
そしたら、汽車に生命みたいなものが吹き込まれ、動き出すように見えてくるはずです。
その時を夢見て、頑張ります。(少し大げさですね(笑))
本日はこんなところで失礼致します。

追伸。
最近、マスターkouがブログに登場しませんね。
実をいうと、本の虫ならぬ、"本のしおり"となり日々を本にはさまれ生きております。
kou談話。
「いやー、ここだと布団を出し入れしなくてホント楽ね。皆様、おやすみなさい」


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/13 18:47 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども 制作過程3
汽車は行けども過程3

汽車行け過程3拡大
部分拡大

ben(コメント)
本日も、絵の制作に取り組みました。
ちょっとずつですが、遠景が完成に向かっていますね。
汽車の細かいところは、おいおい修正していきます。
本年もあと少し、マイペースで年の瀬に向かっていきたいです(笑)
ben


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/12 19:14 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
HEAVY SOULシリーズ・不思議な森シリーズに関してまして。
当ブログにおいても紹介してまいりました、HEAVY SOULシリーズ・不思議な森シリーズ。
HEAVY SOULシリーズより、20点。
不思議な森シリーズより、2点。
この度、当館から、新たな大地へと旅立っていきました。
絵を描き、絵を発表し、絵がどなたかへの元へ旅立っていく。
それは、僕の思いとして言ってみれば、
”夢をつくり、その夢が広まっていく”
ことだと思います。
今回、僕が作った夢を次ぎなる場へ運んで下さった方、そして、当ブログをご覧になり支えて下さる皆様方に心より感謝致します。

ben&kou

12/12 13:07 | ben美術館情報
(仮)汽車は行けども 制作過程2
汽車は行けども過程2

ben(コメント)
本日は、外出の用事があって、あまり進ませることができませんでした。
絵は帰ってから、ざっと遠景の調子を整えました。
昨日描いた山や、汽車がぼやけてしまいましたが、気にしません。
何回でも描く。
何回でも描き直す。
っていう、気持ちって大切なのかもしれませんね。
まあ、確かに根気はいりますけど...汗(笑)

本日はこんなところで、失礼致します。ben


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/10 19:14 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
(仮)汽車は行けども 制作過程1
汽車は行けども過程1
ben(コメント)
次なる作品の制作に入りました。
完全想像ですので、汽車の細部は、ben仕様となっております。
ご了承下さい(笑...汗)
汽車は貨物列車をイメージしています。
本日は山を描いて、ほぼ終了でございました。
明日も制作過程をアップする予定でございます。
本日は、こんなところで失礼致します。ben


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/09 19:18 | 「会いたくても汽車はゆく」 制作過程
作品No.412 さすらい
さすらい
ben(コメント)
ブログを始めて、一年経ちました。
見に来て下さる方々に、本当に感謝しております。

一年前、当ブログは、マスターkouによって立ち上げられました。
僕らは、コンピューターに関する知識は決まったソフトに限られており、webに関しては知らないことばかりでした。
例えば、閲覧者数カウンター。
ブログを始めて以来、僕らは自分のコンピューターだけが、カウンターの数字が見られると思っていました。
その誤りに気づいたのは、当ブログを立ち上げて数ヶ月もしてからです。
知人からそのことを聞くと、
kou
「え!そうなの。誰でも今日何人見にきたか分かってしまうの。は、は、はずかしい!」
ben
「ハ、ハ、ハ、ス、カ、シ、イ」
その時はそう思ったものでした(笑)。
しかし、それ以降は、これで良かったと常々思っています。
僕らの場合。
伏せる理由がみつかりません。
それどころか、皆さんに当ブログがどのようなポジションにいるのか伝える手助けにもなっています。
その上、当ブログのカウンターをいくらか見られた方は、お気づきの方もおられるかもしれませんが、カウンターの数字がだいたい決まってきました。
僕らは、その数字のうちわけを知りません。
しかし、僕は信じているのです。
ちょくちょくと決まった方々が当ブログに足を運んで下さっていると。
僕はその方々を絶対に忘れません。
言ってみれば、最初に来て下さった方々です。
僕がこうして続けてこれたのも、みなさんの支えがあったからです。
今後、カウンターの数字がどのように変わるかは分かりません。
しかし、しかしです。
今ちょくちょくと見に来て下さっている方々は、絶対に忘れられないのです。
ほんとうにありがとうございます。
みなさんは、僕らのブログを支えた特別な存在です。
それが、公開カウンターをみなさんと共有して、ぼくらが知ったことです。
ben&kou


制作年代 2002年
サイズ(A4)
アクリルガッシュ


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。


12/08 19:14 | フェブラリーシリーズ(絵)
作品No.411 のはらみち
のはらみち
ben(コメント)
本日載せました絵は、路上で、またはときおり当館で、紙袋の上に僕が描いている絵です。
感謝の気持ちを込めて描いております絵ですので、基本、サービスです。
絵の構図は路上で、いろいろ描いているうちに決まっていったものです。
まあ、まさに路上で生まれた絵と言えるかかもしれません。
最初の方は、まだあと何種類かバージョンがあったのですが、いつのまにか今では、この絵が基本の一本となっております。
そして本日、紙袋ではなく、普通の水彩紙にマッジクペンでどばっと描いてみました。
もちろん下書きなどはございませんね。(今までひたすら描かさせて頂いておりますので...感謝。)
で、ふとあることに気づいたのです。
この絵に、呼び名がないと。
この絵柄のタイトルですね。
そこで、本日。日々大変お世話になっておりますこの絵に題名をつけることにしたのです。
その名は...
”のはらみち”
随分前から、描いていた絵。
あなたの名前は、”のはらみち”だったんですね。
これからもよろしくお願い致します。
本日は、このようなところで失礼致します。ben

制作年月日 2008年12月7日 
サイズ(A4)
ペン


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/07 18:35 | リトルウィスキー村追跡の旅シリーズ(絵)
作品No.410 天からの手紙
天からの手紙
ben(コメント)
新作が完成致しました。
タイトル”天からの手紙”
七枚の絵シリーズの延長線上にある作品ですね。
ご依頼者様には、描く機会を頂いたことに大変感謝致します。
絵の完成を祝い、これ以上の言葉は控えます。
また明日からもよろしくお願い致します。


制作年月日 2008年12月6日 
サイズ(A4)
アクリルガッシュ


ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。

12/06 17:45 | リトルウィスキー村追跡の旅シリーズ(絵)
作品No.409 歓声
歓声
ben(コメント)
少し身辺が慌ただしくなり、更新出来ず申し訳ございません。
明日からは普段通りの更新ができると思います。
それでは、皆様。明日からもよろしくお願い致します。
ben

制作年代 2002年
紙 サイズ(B5)
ペン



ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
いつも、励みになっています。感謝!感謝です。


12/05 19:44 | 女性の肖像シリーズ(絵)
作品No.408 太陽と僕ら
太陽と僕ら
ben(コメント)
絵描きにとって、どなたかに絵を気にいって頂けることは、この上ない喜びです。
そして、職業:絵描きの場合。
例えば、僕の場合。
どなたかに絵の価値を見出して頂けることが、そのまま生命線の太さにつながります。
作り手がいて、よき鑑賞者がいる。
この環境の有り難さを強く感じる一日でありました。
寒い中、絵を見に来てくださる全てのお客様に感謝です。
これからも日々絵を描いていきますので、よろしくお願い致します。
ben


制作年代 2002年 
サイズ(A4)
ペン、アクリルガッシュ



ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
寒くなりました。皆様、風邪にはお気をつけ下さい。感謝です。


12/03 18:45 | heavy soulシリーズ(絵)
本当に葉っぱはあるのか?パート4(小指の先くらいの顔)
葉っぱ部分拡大
部分。実寸より少し拡大

葉っぱ顔拡大
顔。実寸より随分拡大
ben(コメント)
本日もこの絵に取り組みました。
顔がシンボル的なものから、変わっちゃいましたね。
僕は今回、こっちの方がいいと判断したんです。
しかし、この変更は僕にとって、甘いものではありませんでした。
こうやって、部分や顔を拡大してお見せしていると、当事者以外分からないことなんですが、実を言うと...顔の部分の実寸が、小指の先あるかないかくらいなんです。
ほんと小指の頭に、顔を描いている感じの作業なんです。
ですんで、今回ばっかりは、完成した作品の全体をアップしても、原画そのものが持つ力をうまく伝えられないと思いました。
そこで、本日は顔のアップを参考に載せることにしたんです。

今後、これからは、歳を重ねるにつれ、視力の低下もあいまって、こういうまるでマッチの先で絵を描くようなことは、難しくなるでしょうね。
今回、なにかのご縁で、細かい作業をするにあたって、ふと思いましたところでございます。

もしかしたら、これからはどんどん大きな絵を描いていくのかもしれません(笑)
といっても、ほどほどにですが。
気軽に部屋に飾れて、絵の保存管理に困らない。持ち運びにも面倒がない。
僕の供給すべき絵とは、そのようなものだと考えております。
本日はこんなところで失礼致します。ben

追伸。
ちなみに、顔は想像で描いたものです。ですんで、モデルはいませんが、しいてあげれば、リト村の住人です。

ポチっと押して頂ければ、感謝です!!→にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ にほんブログ村 美術ブログへ FC2 Blog Ranking
寒くなりました。皆様、風邪にはお気をつけ下さい。感謝です。


12/02 17:57 | benメモ
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved