会いたくても
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
作品No.321「アップルハート」
アップルハート


制作年代 2002年
紙 サイズ(B5)
アクリルガッシュ、水彩ペン



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


スポンサーサイト
07/31 17:04 | フェブラリーシリーズ(絵)
作品No.320「青い光り」
青い光り
ben(コメント)
携帯。
僕の携帯は、ふた式ではありません。
正しい言葉が出ませんね。
パッカン式ではありません。
変ですね(汗)
まあ、僕の携帯は、板式なのです(笑)
なので、ロックをするのを忘れてポケットの中に入れてしまい、しょっちゅう、用のない電話を知り合いなんかにかけてしまい、ご迷惑をかけてしまいます。(昔ほどではないですが...)
で、最近になって決意しました。
「携帯を買いかえるときは、今度こそ、パッカン式にするぞ!」と。
僕はいままで何故か、板式携帯を買ってしまう傾向にありました。
携帯を選び出すと、つい板式を手にとってしまうんです。
そのため、これまでパッカン式を持ったことがありません。
板式から、パッカン式へ。
これで、僕が皆様方にご迷惑をかけた無言電話。意味のない着信履歴を解消することが、可能であるはずです。
とはいうものの、今の携帯が正常に機能しているかぎりは、買いかえられません。
”次こそは、パッカン式へ”と只今、先のことを決意表明をしただけです。

「いやー!本日も、”殺意”ならぬ、”雑意”が感じられるダブンとなってしまいました」
これにて失礼致します。ben

マスターkou
「パダワンよ。先のことは結構。今のことを考えるのじゃ。今日が30日。七月は31日までだから、もう一日ある。わしはのう。今月のお小遣いを使い果たしてしまったんじゃ。なんたる愚かなことかのう。今日も含めてあと二日。わしは、どうやってしのごうかと、必死なのじゃ。大好きな買い食いもできん。あーあ!8月1日が恋しいわ」


制作年代 2002年
紙 サイズ(B5)
アクリルガッシュ、水彩ペン



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


07/30 16:45 | フェブラリーシリーズ(絵)
作品No.319「ほほえましい木の葉」
ほほえましい木の葉
ben(コメント)
ちょっと思っていたことです。
絵を選ぶときって、一点、気に入ったもの見つける。
または、二・三点、並べて飾ったときの調和を考えて選ぶ。
どちらも人それぞれで、全く問題はありません。
ただ、”自分で作って自分で売る”というスタンスの僕の経験から思ったことなんですが、
いったん買うと決めてから、”部屋にどう飾ろうか?””この絵の横にハーモナイズする絵はどれかな?と、絵のチョイス&レイアウトを楽しんでらしゃるお客さんの話なんかをうかがうのは、こちらとしても勉強になりますし、気持ちのいいものです。
以前、観光でこられた外国人のお客さんに、何点か複製を買ってもらいました。
僕のカタコト英語で、スムースな接客はできなかったんですが、
”この絵の横になじむ絵”っていうのを、僕、お客さんともに一緒になって探すひとときは楽しいものでした。(僕は少々慌てた対応になってしまいましたが...汗)

「ああ、なるほど、絵っていうのは、部屋をいろどるアイテムでもある。そりゃあ、部屋の内装趣味なんかで、合う、合わない絵っていうのはありますですね。人それぞれが、絵をディレクションする楽しみっていうやつですね」
と、なんとなく思った本日でした。
今宵も皆様に、楽しい夕食の時間が訪れますように。ben

~分かりづらい文面、お許し下さい(汗)~

制作年代 2002年
紙 サイズ(B5)
アクリルガッシュ、水彩ペン



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ




07/29 17:28 | フェブラリーシリーズ(絵)
作品No.318「ドッグ&フォックス」
ドッグ&フォックス
ben(コメント)
岡山の今日、夕方。
雷をともなって、大粒の雨がすごい勢いで降り出しました。
あわてて、店頭のフライヤー台を中に入れました。
今、18時を過ぎたくらいですが、まだ、雨は降り続いています。
もう少ししたら、雨はあがるのでしょう。
最近、雨があまり降らないので、雨が降ると、なんだか注意がそちらに向きます。

雨、あがり、空に虹かかる。
食卓にビールが置かれ、コップにトクトクとそそぐ。
泡を眺め、ビールを飲み干す。
窓を引けば、満天の星空が見え、冷やされた大地を渡った心地よい風が忍び寄る。
~夏の涼風~


制作年代 2002年
紙 サイズ(B5)
アクリルガッシュ、インク、ペン、鉛筆



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ




07/28 18:34 | airシリーズ(絵)
作品No.317「行く」
行く2002
ben(コメント)
掘ろう!掘ろう!
鉱脈に突き当たるまで。
今日も明日も、あさっても。
掘ろう!掘ろう!
今夜も、うまいビールにありつこう。


制作年代 2002年
紙 サイズ(40cm×27cm)
アクリルガッシュ、インク、鉛筆



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ




07/27 18:45 | 未分類
作品No.316「フロッグ」
フロッグ2002
ben(コメント)
さあ、近日中に、リト村新作を発表致します。

本日の絵は、”夏”をどこか意識した絵。
夏に、水分を多く含んだ果物や野菜をたべる幸せってありますよね。
桃、スイカ、きゅうり。その他いろいろ。
今日は、朝方にちょっと張り切りすぎて、軽いぎっくり腰になってしまいました。
箱を持ち上げた時、腰にピリッと痛みが走り、そのあとは、「アタアタ、痛て」と、しばらく動けない。
数日で治ってくれればいいのですが(笑)
今夜は、塩をつけたキュウリをまるごとかじりながら、ビールを飲みますか(笑)
おっと!今夜は土曜の夜ですか。
仕方ない。キュウリは、日曜の夜。
今夜は、夜の十二時くらいから、イワシの缶詰で軽く一杯。
これで、なかなかのナイトプランの出来上がりと。
マスターkou
「ナイトプラン?ほほう。夜飯のことか?それなら、私の夜飯と、そのナイトプランとやらを交換してくれんか?わたしのネコまんまと。金の粒もつけるぞ。なあ、よかろう?」
「はい(笑)」


制作年代 2002年
紙 サイズ(B5)
アクリルガッシュ、インク、水彩ペン



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ



07/26 17:55 | airシリーズ(絵)
作品No.315「夏海」
夏海2002
ben(コメント)
三日連続残業中。
昨日は、夜の12時を過ぎてしまいました。
今夜は、夜休憩にビール一本は飲みたいです(笑)

続き。
マスターkou、只今、包装紙と格闘中。
モチベーションをあげるため、ジャンボモナカを二分で食べ終え、ペットボトルをいっき飲みされました。
紙を念力で自由自在に操り、ものの見事に、ぞくぞくと箱をパッケージングしていっておられます。
私、パダワンが、マスターに話しかけると、「しっ!静かに...気が乱れる」とおっしゃられます。
今宵も、長い夜になりそうです。
私benは、念力は操れませんので、ビールを飲みつつ、今の状況をリポートしております。
では、なにも事件がおきなければ、このへんで失礼致します。


制作年代 2002年
紙 サイズ(30cm×40cm)
アクリル



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ



07/24 20:10 | Sound travels in silenceシリーズ(絵)
作品No.314「痕跡」
痕跡2002


制作年代 2002年
板 サイズ(30cm×22cm)
アクリル、墨汁



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ



07/23 12:47 | Sound travels in silenceシリーズ(絵)
作品No.313「ブラックねずみ」
ブラックねずみ2002
ben(コメント)
今夜は、あまりないことなんですが、閉館後も仕事をしています。
まあ、残業と言えるのでしょうね(笑)
これから、スパーで買ったお弁当を館内で食べます。
マスターkouが買い出しに行っているのですが、何弁当を買ってくるのでしょう?
帰りが遅いところから、マスターkouは、随分考えあぐねておられるようです(笑)


制作年月日 2002年
紙ボード サイズ(30cm×22cm)
アクリル、ペン、インク、墨汁等



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ



07/22 17:11 | Sound travels in silenceシリーズ(絵)
作品No.312「box point」
box point
ben(コメント)
ビールのおいしい季節となりました。
暑くなってから、何度もビールのことを書きましたが、今回も触れます。
何せ、一日の終わりのビールが、僕にとっては、最大の楽しみでして。
しかし、最近マスターkouは、お酒の冷やに目覚めたようです。
まあ、大吟醸とかの冷酒ではなく、カップ酒なんですが、それを毎晩ちびちびとおやりになっておられます。
酔いが回られると、「酒についてもっと勉強したい」などとおっしゃられます。
「酒には、一体どんな種類がある?ビールやウイスキーなども含めて総体的にだぞ。パダワン、言ってみよ」という感じです。
どうやら、酒についての造詣を深め、よりお酒を楽しもうと考えておられるのでしょう。
先日には、正確なタイトルは忘れましたが、”晩酌あれこれ”みたいな感じの本を脇に抱えておられました。
マスターの探究心は底なしなのです(笑)

本日は、こんなところで。
皆様に楽しい夕食のひとときが今夜も訪れますように。ben


制作年月日 2002年
ダンボール サイズ(30cm×22cm)
アクリル、ペン、インク等



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ



07/21 16:54 | Sound travels in silenceシリーズ(絵)
作品No.311「road(right line)」
line(light)2002
ben(コメント)
soundシリーズ、もうひとつ発見。
やはり、言葉は控えます。


制作年月日 2002年
紙 サイズ(30cm×40cm)
アクリル、ペン、インク、ニス等



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


07/18 19:04 | Sound travels in silenceシリーズ(絵)
作品No.310「line(inn)」
line(inn)
ben(コメント)
soundシリーズ、発見。
言葉は控えます。


制作年月日 2002年
紙 サイズ(30cm×40cm)
アクリル、ペン、インク、ニス等



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


07/18 19:00 | Sound travels in silenceシリーズ(絵)
作品No.309「マルクマス」
マルクマス2003
ben(コメント)

マルクマス
スティーブン・マルクマス
この当時、”PAVEMENT”というバンドをやっていた、スティーブン・マルクマスのソロアルバムをよく聴いていたのでしょう。
突発的に描いた絵。

ben美術館情報。
明日、当館に新しくプリンターが導入されます。
マックスアートシリーズ 新製品
EPSON PX5600です。
Macクラッシクには、対応していないということです。
我が美術館もクラッシク環境から、OS10環境に少しずつ移行していってますね。
簡単にどばっと変えられればいいのでしょうけどね(笑)
結構、”やり方”が新しくなってたりすると、慣れるのも大変です。
すこしづつでいいです。その間に、また新しいものがどんどん出てくるんでしょうが。
慣れてきたころには、”もう古い”なんてよくあることです。

環境の事を書いたので、一つ思ったんですが、このようなことは絶対にやめてほしいというのがあります。
今、言葉をローマ字変換というやつで書いています。(ワープロ時代は、日本語変換)
それが、ローマ字変換から、新機軸と称して、得体の知れない宇宙語変換に変わります。
なんて、いうやつです。
今は、”A”を打って、”あ”になりますよね。
それが、
”★”を打って”あ”とする。
”□”を打って”い”とする。
なんて新構造になると、もう面倒くさい。
手が動かない。慣れるのに、10年はかかりそうです。
しかも、キーボード配列も新機軸だったりすると(笑)
本日は、このへんで失礼致します。ben


制作年月日 2003年6月13日
紙 サイズ(B5)
アクリルガッシュ、ボールペン、フェルト生地



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


07/18 10:47 | 未分類
作品No.308「ヤクソク」
ヤクソク2002
ben(コメント)

約束の星へ、さあ行こう!
約束の星へ、さあ歩まんか!
~ヤクソク~
~ヤクソク~
~つながり~
まま切らん。
果てしなき、
果てどない、
どこかの惑星。
ヤクソクの地。
約束の石ころ。
約束の絆。
つながり、
願い。
眠り。
朝。
夕。
流れる空。
星。

まんざら嘘でもない話。タオルが手ばなせません。頭に巻いたり、首にかけたり。
失礼致します。


制作年代 2002年
紙 サイズ(B5)
アクリルガッシュ、ペン、鉛筆等



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


07/17 12:19 | airシリーズ(絵)
作品No.307「狂気と強さ」
狂気と強さ
ben(コメント)
うわっ!
”狂気と強さ”です。
出すタイミングを前々から、考えていました。
先日、”野性的ささやき”を出し、今の流れならいけると、勝手に考えアップしました。
マスターkou
「この絵は、私がハードディスクの片隅、言ってみれば、片田舎に封じておったが、パダワンよ!ついに見つけよったか。仕方あるまい。解き放つときが訪れたのであろう。いけよ。この絵。私の手から離れ、どこまでも!」


制作年代 1995年
ダンボール紙 サイズ(39cm×29cm)
アクリル



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


07/16 12:48 | 未分類
作品No.306「野性的ささやき」
野性的ささやき

ben(コメント)
暑さに負けず、暑さに負けず。
今日も冷えたビールのために。
今夜のつまみは、なんなのかな?

1994年制作。
野性的ささやき。
(タイトルは、随分あとになってからつけました)

今日は枝豆。
明日は、冷や奴。
あさっては、卵焼き。
明々後日が、ハンバーグ。
いづれの日も、冷たいビールつき。
いやあ、毎日が、素晴らしくなってきました(笑)


制作年代 1994年
紙 サイズ(18cm×19cm)
アクリル



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


07/15 19:35 | 未分類
作品No.305「リスが集まる食卓」2007毎日原画
リスが集まる食卓071130



制作年月日 2007年11月30日
紙 サイズ(A4)
ペン、鉛筆、アクリルガッシュ



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


07/13 13:35 | 2007年 毎日原画シリーズ(絵)
作品No.304「遠くからの視線」
遠くからの視線1995


遠くからの視線(拡大)

オオカミ拡大部分

ben(コメント)
明日、7月12日(土)。それと、13日(日)。
ben美術館が、岡山パリ祭アートマーケットに出張致します。
場所は、表町商店街、北口付近です。
皆様のお越し、心よりお待ちしております。

本日の絵は、遠くからの視線。
「あー。なんか視線を感じるな」と思ったら、それは、絵の中のオオカミからの視線です。
絵の下に空白がありますが、意味はありません。
その昔。1995年。
僕は紙サイズにあわして絵を描くというのが、非常に、面倒臭いというか、気が進みませんでした。
まだ、画面を構築するとういう意識が希薄だったんですね。
そのため空白部分がある。ただそれだけです(笑)
まあ、もしこの余白部分が好きか嫌いかと聞かれれば、
「そうですね。暑い日には余白って、見ていて疲れないから、いいですね」
と、言いそうな、本日のbenです。
今日はこんなところで、失礼致します。


制作年代 1995年
紙 サイズ(A4)
ペン、水彩



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


07/11 19:19 | 未分類
作品No.303「おおきなりんご」
おおきなりんご

ben(コメント)
本日の絵は、”おおきなりんご”。
涼やかに、すずやかに、、、。
りんごを頬張りましょう。
氷に触れた風にあたり、冷えた水を飲みましょう。
水を飲んだら、またりんごを一口。二口。
お腹が一杯になったら、ひんやりとしたベッドの上で、大の字になって眠りこけましょう。
ムニャ...ムニャ...
りんごを頬張った、涼しい一日。

本日はこんなところで失礼致します。ben



制作年代 2002年
紙 サイズ(B5)
アクリルガッシュ



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


07/10 18:25 | フェブラリーシリーズ(絵)
作品No.302「霧が隠れて、古い木」
霧が隠れて、古い木2004

ben(コメント)
更新ができず、申し訳ございません。
新作をまた発表していきますので、よろしくお願い致します。
本日の絵は、「旅人と木」から、僕が気に入っているもの。
”霧が隠れて、古い木”です。
霧の中を旅人が彷徨い歩きます。
あまりにも霧が濃くて、旅人はどこを歩いているのか分からなくなり、ちょっと不安になってきます。
そんな時、ぴゅーと風が出て来て、霧を遠くの空に追いやります。
そして、視界が開けてくると、目の前には、”古い木”が佇んでいたのです。

本日岡山は、先日の暑さに比べれば、ずっと過ごしやすい一日でした。
「毎日が、こんな感じの日々だと、いいのにな」と思った7月9日の僕です。
本日はこんなところで失礼致します。ben


制作年代 2004年
紙 サイズ(22cm×27cm)
鉛筆



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


07/09 18:54 | 旅人と木シリーズ(絵)
作品No.301「夕陽が差し込む部屋」
静かな日曜日


「静かな日曜日」


夕陽が差し込む部屋2002


「夕陽が差し込む部屋」

ben(コメント)

静かな日曜の朝。休日の始まり。
時が過ぎ、そして、夕方。
部屋に夕陽がさしこみ、一日が終っていく。
今日を思い、明日にそなえる。
休日の終わり。

皆様。本日、日曜日をいかがお過ごしになりましたでしょうか。
暑い日々ではございますが、朝夕に感じるひんやりとした空気は、この時期、冷えたビールに勝るとも劣らないものですね(笑)。
皆様に有意義な明日が来ますように。
本日は、これにて失礼致します。


制作年代 2002年
紙 サイズ(B5)
ぺン、アクリルガッシュ



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ


07/06 18:43 | フェブラリーシリーズ(絵)
作品No.300「雲竜の肖像」
雲竜の肖像2002

ben(コメント)
当美術館は、すでにエアコンを使っておりますが、いまだ自宅では、エアコンを始動させていません。
扇風機が大活躍中です。
汗を流し、「本格的な夏は近いぞ」と、扇風機の風にあたりながら、身体に報告しております。

本日も和物。
「雲竜の肖像」。
そんなに龍を描いてきたわけではありませんので、この機会にアップしております。
2002年。
ひょんなことから、龍を描く事になり、図書館で龍が載っている本を探しては、特徴をノートに書きとめていたことを思い出します。
龍って、古今東西いろいろな顔・姿なんですよね。
人によって好みが分かれるところです。
それと龍の絵って、けっこう雲なんかで、姿体が隠れていて、全体の姿が把握できないものがたくさんあります。
例えば、「えーと。ここに顔があって。前足がここにあって。おお!こんなところに、一本だけ後ろ足が!あとの胴体部分は、雲の中かよ」みたいな絵です。
僕は、その頃、龍の姿が詳しく知りたかったもので、少し困ったものです。
で、開き直ってこう考えることにしました。
「は、はあー。なるほど。なるほど。龍の詳細については、各自のご想像にお任せします。というこれは、昔から続くサインだな」と。
やはり、龍は謎に満ちた神秘的な存在なのです。

そして今思うんですが、今後、龍を描く機会があれば、僕も雲込みで描こうと思います。
そっちの方が、龍も幸せだと思いますんで。

本日はこんなところで失礼致します。ben


制作年代 2002年
紙 サイズ(A3)
墨汁



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ

07/04 19:08 | 未分類
作品No.299 「浮遊龍」
浮遊龍2002


浮遊龍拡大前


浮遊龍拡大後

ben(コメント)
今日の作品は、和物で、「浮遊龍」。
横ものでしたので、分割した絵も載せました。

私、benは岡山に住んでおります。
本日は、非常に暑い。
気のせいか、暑い。
汗をたらしながら、絵を描いております。
とにかく暑い。

岡山は天気予報では午後から雨とありましたが、いっこうに降る気配はありません。
当館を出て空を眺めると、真っ白な大きい雲が青空に映えております。
本日は龍神様に、雨をお願いするつもりもかねて、この絵をアップしました。

まだ我が家ではクーラーを使っていません。
今晩が熱帯夜にならないことを祈ります。
それでは、また明日。失礼致します。


制作年代 2002年
紙 サイズ(A4)
墨汁



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ

07/03 18:08 | 未分類
作品No.298 「ヘビーソウル2」
ヘビーソウル2 1999

ben(コメント)
忘れたころの、ヘビーソウルシリーズです。
タイトルも「ヘビーソウル2」。
絵の中にも、HEAVY SOULとありますね。
パワーですね。
パワーアップな1999年制作でした。
意味が...まあいいでしょう。
1999年。
27歳、制作作品でした。
今でももちろん機会があれば、描けます。
36歳。benでした(笑)


制作年代 1999年
ワトソン紙
アクリルガッシュ



参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ

07/02 18:50 | heavy soulシリーズ(絵)
作品No.297 「マウント・フフと少年」
マウント・フフと少年

ben(コメント)

本日の作品は、「マウント・フフと少年」。
熊谷ノートは、いっこうに進みませんが、どうしてもフフさんの顔を見てみたいと思いまして、描きました。

フフさん。はじめまして。あなたは、そんな感じの人だったんですね。

絵の中でフフさんは、”両手をグーにして一方にあめ玉とかを隠す遊び”を少年としているところです。
フフさんは「どっちの手だ?」と少年に聞き、にんまり顔ですね。
少年は「うーん。どっちだろう?」と考えているみたいです。

フフさんと少年は、どういういきさつで、岩山のふもとの野原にいるんでしょうね?
僕にも謎です。
いつかまた機会があれば、この時のことも、お話にしてみたいです。

本日はこんなところで失礼いたします。ben


制作年月日 2008年7月1日

水彩紙 サイズ(15cm×23cm)
ペン、アクリルガッシュ


参加しています→FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アクリル画へ

07/01 18:49 | 2008第2期毎日原画シリーズ(絵)
template design by takamu
Copyright © 2006 ben&kou All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。